こちら が 深淵 を。 深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ

Master of Epic Official WebSite

こちら が 深淵 を

赤枝様のご意見、ニーチェ哲学の真髄を言い当てていると思いました。 示唆に富む考察です。 そのご意見に、恐縮ですが少し付け加えさせて頂きました。 ニーチェの哲学はキリスト教を抜きにしては語れません。 キリスト教の教義というより、19世紀後半の時代が、キリスト教を中心として成り立ってきた西洋の精神世界と、それによって展開していた実社会がその活力を失い、生命(いのち)の炎が消えかかっていた時代だったという背景があります。 それを認めなければ、 質問者様の好きな「深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いているのだ」という言葉の意味に肉薄できないのではないか、と私は考えます。 大雑把に申し上げるならば、人間の精神はルネサンス以降、徐々に神から遠ざかっていくようになり、17、18世紀の啓蒙主義時代を経て、20世紀直前のニーチェの時代には、神抜きの人間中心の思想とか哲学がはびこりつつあったのです。 その代表的なものが、神の創造論を根底から突き崩そうとするダーウィンの進化論であったり、マルクス・エンゲルス等が打ち立てた、唯物的無神論である共産主義思想なのです。 (これらは、科学的だとうそぶいていますが、科学的に見ても、欠陥の多い思想です。 その辺の考察は別の機会に) 神学の領域においても、、聖書やイエスの存在を「信仰的」にではなく「史的」(史実としてどうなのかという考えの取り組み)にアプローチする方法論が芽生えつつ... ロード中...

次の

Master of Epic Official WebSite

こちら が 深淵 を

フリードリヒ・ニーチェ 本名:フリードリヒ・ヴィルヘルム・ニーチェ。 19世紀に活躍したドイツ人哲学者であり、古典文献学者でもありました。 現代では実存主義の代表的な思想家として知られています。 彼の書いた著書の代表作には「善悪の彼岸」「ツァラトゥストラはこう言った」「道徳の系譜」などがあります。 参照: けっこう、偉い学者さんだったみたいですよ。 「深淵」って何ですか? さて、「深淵」にはどういった意味があるのでしょう? 「善悪の彼岸」にはこのように書かれています。 怪物と戦う者は、戦いながら自ら怪物にならぬよう用心したほうがいい。 あなたが長く深淵を覗いていると、深淵もまたあなたを覗き込む。 「深淵」の言葉には 「奥深く底知れない」という意味があります。 怪物と戦っている時は必死ですよね。 長く必死に戦っていると、自分自身が同じ怪物になっているかもしれない。 つまり、怪物を倒しまくっている自分を他の人が見たとき、 あなた自身が怪物だと思われているということです。 日本で有名なことわざでは、「ミイラ取りがミイラになる」といった言葉に似ていると思います。 マンガやアニメでもお馴染み! 提供元:この素晴らしい世界に祝福を! アニメで登場するこのセリフ! ざっと挙げれば、次のマンガやアニメでも似たような言い回しで登場しています。 ・ベルセルク ・風の谷のナウシカ ・ゲゲゲの鬼太郎 ・PSYCHO-PASS ・この素晴らしい世界に祝福を! なかでも有名なのが、に登場する、めぐみんが初登場の時に、この言葉を使って一躍有名になりました。 Tシャツまで出ているくらいです。

次の

【ニーチェ格言】「深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」って中二病のセリフなの?

こちら が 深淵 を

「深淵を覗く時深淵もまたあなたを覗いている」とは• 19世紀の者の言葉。 向けにごくごくまれに付けられる。 ここではに2. を扱う。 概要 ずっと見てるとこっちがヤバくなってしまいそうな・向けにごくごくまれにこのがついている。 というかなんというか、病級者向け。 深淵に見えてるけれども浅薄なのかも知れない。 【補足1】「深淵を覗き込む時深淵を覗いているのだ」は、の言うの。 すべての可に当てはまる。 【補足2】の言葉の出典は『善悪の』番。 正確には次のように言われる。 怪物と戦う者は、自ら怪物にならぬよう用心したほい。 あなたが長く深淵を覗いていると、深淵もまたあなたを覗き込む。 Und we du lae in nen Abund , t der Abund ch in dh hi. 「」ってとそんなにちがわない。 ずっと覗いていると覗き返してくるというのだから、ヤっと覗くくらいだったら気なのかも知れない。 :GNQ C 0 は 嫌いなんだけど ここまで個人に するやつにはさすがに使わせてもらうわ この言葉か? 「深淵を覗き込む時、深淵を覗いているのだ」 | 関連動画 向け…かな… 関連商品 関連項目• (元出典:).

次の