ストーム トルーパー フィギュア。 スターウォーズ: ストームトルーパー

【テレビ・マスターピース】『マンダロリアン』1/6スケールフィギュア レムナント・ストームトルーパー

ストーム トルーパー フィギュア

株式会社Ampus TEL:03-5305-4095 スターウォーズ: トルーパー 検索結果:629件 表示:1~50件 1 ハズブロによる映画『スターウォーズ』フィギュアの新シリーズとして誕生した「ブラック」シリーズ。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 全高約31センチの30箇所以上が可動するスカウトトルーパーとしてフィギュア化。 偵察任務に特化した装甲服は、特殊な形状のヘルメット、機敏な動作を可能にするアーマー&アンダースーツなど、汚れや傷などのウェザリングを追加し、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧に再現。 右脛側面のホルスターに収納可能なブラスターピストル、多彩な差し替え用ハンドパーツ、星ネヴァロの地面をイメージした特別仕様となったジオラマ風台座を使い、さまざまな劇中シーンの演出が可能。 お一人様で複数のご予約、同住所でのご予約・注文が確認されましたらキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。 艶のある装甲服は、一般的なトルーパーとは形状が異なるヘルメットや、背中のジェットパック、ポーチ付きのベルト、インナーとして着用しているアンダースーツなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧に再現。 実際の装甲が持つ独特な光沢感も丁寧に塗装して表現。 形状の異なるブラスターライフル2丁、差し替え用ハンドパーツ、本作品シリーズ共通の形状をした特別仕様の台座が付属。 自由にフィギュアの保持位置を変更できるフレキシブルピラーも付属し、シス・ジェットトルーパーならではの飛行ポーズなど、多彩なシチュエーションを楽しむことが可能。 お一人様で複数のご予約、同住所でのご予約・注文が確認されましたらキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 その映画製作段階となる1976年。 シェパートンデザインスタジオのアンドリュー・エインズワースの手によって作られた最初期のストームトルーパー、通称「オリジナル・ストームトルーパー」。 実際のオリジナルモデルを元に、左右非対称のデザインに、ヘルメットのレンズ部の丸みや全体の歪み、カラーリングひとつまで正確に造型に反映。 ベースにはアンドリュー・エインズワースによるサインも入り、「レプリカ」としての価値もあるスタチューとして仕上がりました。 全高約30センチの30箇所以上が可動するキャプテン・レックスとしてフィギュア化。 頭部は、ジェグアイが装飾されたヘルメットを被ったもの、ブロンド短髪の素顔のものの新規造形2種。 自らがカスタムした装甲服は、マーキング、マガジンケース付カプレット、コマンドスカートまで、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで再現。 ウェザリングにより傷や汚れなども追加。

次の

価格.com

ストーム トルーパー フィギュア

株式会社Ampus TEL:03-5305-4095 スターウォーズ: ストームトルーパー 検索結果:264件 表示:1~50件 1 ハズブロによる映画『スターウォーズ』フィギュアの新シリーズとして誕生した「ブラック」シリーズ。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 キャラクターをプリントするだけではなく、その意匠まで取り入れたデザインのバッグたち。 ハンドバッグやミニサイズのバックパック、ウォレットやコインバッグなどを展開します。 『スターウォーズ』のファーストオーダー・ストームトルーパー・エクセキューショナーを、大胆にアレンジしたラウンドジップのウォレット。 カードは8枚収納できます。 内側の生地は、『スターウォーズ』のロゴがデザインされています。 その映画製作段階となる1976年。 シェパートンデザインスタジオのアンドリュー・エインズワースの手によって作られた最初期のストームトルーパー、通称「オリジナル・ストームトルーパー」。 実際のオリジナルモデルを元に、左右非対称のデザインに、ヘルメットのレンズ部の丸みや全体の歪み、カラーリングひとつまで正確に造型に反映。 ベースにはアンドリュー・エインズワースによるサインも入り、「レプリカ」としての価値もあるスタチューとして仕上がりました。 帝国軍にて火炎放射器を使用する特殊訓練を受けたトルーパーを、全高約30センチの30箇所以上が可動するフィギュアとして立体化。 特徴的なマーキングが入った耐熱性装甲服は、ヘルメット、右肩に装備した肩章、ユーティリティベルト、インナーのアンダースーツなど、質感やディテールにこだわり、汚れや傷などのウェザリングも追加され、細部に至るまで精巧に再現。 巨大な火炎放射器&バックパック、エフェクトパーツ、多彩な差し替え用ハンドパーツが付属し、さまざまな劇中シーンの演出が可能。 作品ロゴなどがデザインされた特別仕様の台座も付属。 お一人様で複数のご予約、同住所でのご予約・注文が確認されましたらキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。 かつて帝国軍に属し、アウトロー化したという設定のトルーパーを、全高約30センチの30箇所以上が可動するフィギュアとして立体化。 本来は光沢のある白色だった装甲服を、蓄積した汚れや傷などを追加、整備も行き届いていないさまをウェザリング塗装にて再現。 装甲がずれて通常より露出しているアンダースーツ、ヘルメット、ユーティリティベルトなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧に再現。 形状の異なる2丁のブラスターライフル、多彩な差し替え用ハンドパーツが付属し、さまざまな劇中シーンの演出が可能。 作品ロゴなどがデザインされた特別仕様の台座も付属。 お一人様で複数のご予約、同住所でのご予約・注文が確認されましたらキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。 キャラクターをプリントするだけではなく、その意匠まで取り入れたデザインのバッグたち。 ハンドバッグやミニサイズのバックパック、ウォレットやコインバッグなどを展開します。 『スターウォーズ』の「ファーストオーダー」ストームトルーパー・エクセキューショナーを、大胆にアレンジしたラウンドジップのウォレットとハンドバッグ、そしてコインバッグをセットにしました。 用途違いで揃えられるので、「ファーストオーダー」ストームトルーパー・エクセキューショナー大好きな人には最高なセットになりました。 『スターウォーズ』最終章である「スカイウォーカーの夜明け」関連フィギュアがついに解禁! 1978年に旧Kenner社が発売した『スターウォーズ』の3. 75インチフィギュアを、『スカイウォーカーの夜明け』公開に合わせて「レトロコレクション」の名称で復刻!ストームトルーパー専用のブラスターが付属します。 フィギュアーツ」シリーズ。 『スターウォーズ』の新作としてEP4『新たなる希望』よりストームトルーパーがラインナップです。 竹谷隆之氏により和風アレンジとなった『スターウォーズ』シリーズから「足軽」ファーストオーダー・ストームトルーパーがラインナップ。 もしかしたら3人いるのかもしれない。 いや、やっぱり「エリート」すぎるストームトルーパーかもしれない。 そんな見た人を惑わす一枚です。 もしかしたら3人いるのかもしれない。 いや、やっぱり「エリート」すぎるストームトルーパーかもしれない。 そんな見た人を惑わす一枚です。 以前リリースされたものよりもさらにクオリティを追求すべく、全体のデザインがリファインされ、進化した技術によりペイント。 最大の特徴である白い装甲服、新規造形となるヘルメットや装甲、インナーに着用している黒いアンダースーツ、左右で形状が異なるブーツなど、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧に再現。 劇中同様、布地を使用したユーティリティーベルトには、前面にブラスター用パワーセル収納ケースを、後部にサーマル・デトネーターを装備。 腰部にあるホルスターには、標準装備の武器であるブラスター・ライフルを収納することが可能。 多彩な差し替え用ハンドパーツを使用し、さまざまな劇中シーンの演出が可能。 デス・スターの床が造形された特別仕様の台座も付属。 お一人様で複数のご予約、同住所でのご予約・注文が確認されましたらキャンセルとさせていただきますのでご注意ください。 劇中に登場するストームトルーパーの頭部を、全高約17センチのブックエンドとして立体化。 大理石の像のようなイメージで造形。 棚に眠りがちなDVDや書籍などを見せる収納としてディスプレイが可能。 フィギュアーツ」シリーズ!スターウォーズの最新作となる映画『ハン・ソロ スターウォーズ・ストーリー』がラインナップします。 こちらは劇中の印象的なアクションを再現可能なミンバン・ストームトルーパー!2種のブラスターが付属。 ベーシックサイズ(3. 75インチ)よりも大型の6インチでフィギュア化され、可動やペイントにこだわった魅力的な仕様です。 2018年6月29日に公開となる映画『ハン・ソロ スターウォーズ・ストーリー』からも続々ラインナップします。 劇中のストームトルーパーを、大迫力の全高約47センチのスタチューとして立体化。 最大の特徴である白いヘルメットや装甲服、標準装備の武器「E-11ブラスター・ライフル」など、素材に至るまで細部に至るまで精巧に造り込み。 帝国軍の建造物内部をイメージした造形のジオラマ風台座も付属。

次の

ブラックシリーズ6インチフィギュア ストームトルーパー

ストーム トルーパー フィギュア

by 中身 早速中身をば。 とても赤いですねえ。 今回、写真が全部暗めに撮れていて。 携帯変えたからか、この青と赤のコントラストのせいか。 ちょっと見えづらいですが。 このフィギュア、取付穴(?)の位置が変わっている! 前はかかと側にあったのが、つま先側にきています。 そして穴サイズもちょっと大きくなったっぽいけれども。 久々にブラックシリーズ6インチフィギュア買ったからねえ。 ちょっと前からそうなのかな?? 自作の取付台に問題なくつけれました。 ちょいとはめあいが緩いかな?? 頭部。 鼻の部分の平面やいろんなところのヘアライン表現が見事です。 後頭部にもしっかりとヘアラインが。 とにかくツヤツヤだったファズマとはまた違いますなあ。 後ろ姿は基本的にはファースト・オーダーのストームトルーパー準拠、なのだけどいろいろ違うなあ。 背中アーマーとかね。 肩アーマーは左右で形が異なります。 また、二の腕も左手と違います。 右側の方がゴテゴテしております。 ちなみに胸アーマーも左右非対称だったということにお気づきだろうか。 膝の形状は左右で非対称。 左右対称だったファースト・オーダーのストームトルーパーとは印象ががらりと変わります。 武装は長物2挺。 下の方がカッコイイよなあ。 上のはなんか、水とかNURF出てきそうで。 水鉄砲のほうを持たせてみた。 可動域がそこそこ広いのでかっこよく銃を構えることが出来ます。 アクションポーズもこの通り! ブラックシリーズ6インチフィギュアですからね~!! 太ももにスリットがあったので水鉄砲ブラスターをつけてみた。 そのままではポロッとはずれるので両面テープで固定。 ファースト・オーダーのストームトルーパーと比較。 だいたいの構成は一緒なのですが、パーツの細部は異なっていますねえ! シス・トルーパー 映画の公開まであと少し、ですが。 シス・トルーパー、何者なのでしょうね。 最後のジェダイでレイとカイロ・レンがプレトリアン・ガードを全滅させたからねえ。 それに代わる物では? ストームトルーパーの中で特にエリートを選抜したのでは。 そう考えるとジェット・トルーパーに赤いシスバージョンがいることにも納得がいきます。 ガチのシスであるパルパティーンことダース・シディアスとは無関係なのでは?という予測であります。 シスって名乗ってるだけでね。 あと気になるのがこのフィギュア、すごく華奢なんですよ。 女性か?って感じ。 上のストームトルーパーとの比較写真を見るとわかるのですが。 相当細いです。 もしかして、女性が入ってる? いや、そしたらお胸画の入るスペース狭いじゃん?? 案外キャプテン・ファズマのクローンか? いや、そしたらもっとでっかいハズじゃん?? それともハスブロが材料費ケチって小さくしちゃった、とか。 6インチにあわせるために強引に縮尺変えた、とか。 ・・・・・ こうやって公開前に色々予測するのは楽しいですな! とりあえずファースト・オーダーストームトルーパーコーナーに陳列! やっぱり華奢だなあ・・・・・・。

次の