ゲッターズ 飯田 2020 無料。 【2020年の運勢】ゲッターズ飯田が五星三心占いで2020年を鑑定

【2020年下半期の当たる運勢占い】星ひとみ&ゲッターズ飯田らが集結【無料占いアリ】

ゲッターズ 飯田 2020 無料

ゲッターズ飯田先生は「芸能界最強占い師」の称号を持ち、芸能人・有名人の鑑定をして的中させることでも有名です。 一見派手な印象がありますが、実際の占いの中身は「とても真面目で、誠実さが伝わる内容」となっています。 「占い」という一つのジャンルに収まらず、アナタの「人生のバイブル」にもなるでしょう。 当たるの?当たらないの? 当たる当たらないは、人によって評価が分かれると思います。 ただし、ゲッターズ飯田先生ご自身は、「人には流れがあって、全員に100%当たるわけではないけれども、参考にすべき心のリズムがあります」と仰られています。 また、「占いとは人生の地図であり標識」とも発言されています。 占いの的中率も大事ですが、「占いを上手に使うことによって、アナタの人生が少し楽になることが大切」と言えるでしょう。 「具体的に占っているのに本当によく当たる」「曖昧な占いではないので信頼できる」「他の占いは外れてばかりなのに、ゲッターズ飯田先生の占いだけはきちんと当たる」など、モニタリングをすると高評価 です。 裏運気 ゲッターズ飯田先生は「裏運気」というキーワードを提唱されています。 「裏運気」とは、すべて自分の思いが裏目に出る時期です。 他人の面倒を見ることになったり、縁がなかった人とのつながりができるでしょう。 不運や苦労が続くと思われますが、「裏側の自分が出てくる時期」なだけで、上手に過ごせば大丈夫です。 「アナタの裏の才能や能力が開花する時期」だと考えましょう。 実は物凄く大切な時期で、自分は何を考えて、どんな不安や悩みが出てくるのかを冷静に分析する必要があります。 そうすることで、欠点や弱点が浮き彫りになるでしょう。 一方で、自分の別の才能や能力に気が付ける時期です。 裏運気を不幸や不運と捉えるのではなく、どのように考えて生きていけばよいのか、そこから何を学べるのかをじっくり考えると、人間的に成長できるし、裏の運気が鍛えられるでしょう。 何事も前向きに捉え、勉強だと考えて下さい。 金の時計の基本性格 基本性格 親切で優しく、人柄が良い「金の時計」は他人に対して壁を作らないので、交友関係が広いタイプ。 他人に対して思いやりを持つことは大切ですが、自ら幸せを掴み取りにいくことが大事。 「金の時計」は人が良すぎて、自分自身の運気を他人に譲ることもあります。 思い切って人との距離の取り方を工夫するといいのかも。 また、正義感が強く、区別や差別をしない自由な発想の持ち主です。 人間関係を築くのが上手で、人との縁がしっかりとつながるでしょう。 ただし、本書の「時計」とは「振り子時計」のことを指しています。 つまり、「金の時計」は「振り子時計」のように気持ちがブレやすく、安定感がありません。 自ら決断しても優柔不断に陥ったり、周囲の人の言葉に影響を受けるので、あっちこっちへと流され続けるのかも。 でも、悪い事ばかりではなく、視野が広がったり、レアな情報が入手できたり、特別な体験ができるでしょう。 実は野心家なので、地位が得られるチャンスに恵まれることがありますが、庶民的なせいか、自らチャンスを逃すことも。 恋愛・結婚 交友関係が広いので、恋愛の機会は豊富。 「金の時計」は情にもろく 常識にとらわれないので、恋愛相手は「頑張り屋さん」「夢を追いかける人」「可愛そうな人」「周りが首をかしげる人」「マイペースな人」「自分をしっかり持っている人」。 結婚に関しては勢いが大事。 長い期間付き合うと、心の振り子が左右に振れて迷いが生じるので、短い交際期間でゴールインすることが理想的です。 結婚後は愛があっても苦労することがあるので、パートナーの生活力はしっかりと見ておきましょう。 仕事・金運 コミュニケーション能力が発揮できる仕事を選択すると評価されるでしょう。 販売、飲食、アパレル、福祉、医療、保育などの仕事に適性があります。 周囲に振り回されることが多いので、気分転換が大事。 マメにストレスの解消をしましょう。 ストレスが溜まると、お肌の状態が悪化。 金銭面も庶民的なところがあり、掘り出し物を買うと自ら周囲に報告することも。 銀の時計の基本性格 基本性格 誰かと一緒にいると安心できる「銀の時計」は、面倒見が良くて世話好きなタイプ。 他人に対して思いやりを持つことは大切ですが、自ら幸せを掴み取りにいくことが重要。 「銀の時計」は人が良すぎて、自分自身の運気を他人に譲ることもあります。 思い切って人との距離の取り方を工夫するといいのかも。 また、区別や差別をしない自由な発想の持ち主で 人間関係を築くのが上手です。 年齢や職種に関係なく、人との縁がしっかりとつながるでしょう。 他人から見ると、お人好しに見えることがありますが 、心の底には秘めたる野心があります。 ただし、「銀の時計」は「振り子時計」のように気持ちがブレやすく、安定感がありません。 自ら決断しても優柔不断に陥ったり、周囲の人の言葉や態度に影響を受けるので、あっちこっちへと流され続けるのかも。 つまり、幅広い人脈を作るほど、「自らブレる」状態を作ることになります。 また、気持ちは「庶民的」なので、格差が無くなって社会が平等になることを望みます。 「苦労をしている人」や「夢を実現する為に頑張っている人」を応援しますが、世話を焼くのはほどほどにしましょう。 周囲からは前に出過ぎているように見えるし、相手に想いが伝わらないので悩むことも。 成人した後は親元から独立すると、才能や能力が開花して魅力的になり、運気の流れに乗れます。 「銀の時計」は、家族・親族には見当たらない人生を選択することが多いかも。 他人から感謝されるような生き方を選択すると、人生をナチュラルに謳歌できるでしょう。 恋愛・結婚 交友関係が広いので、恋愛の機会は豊富。 でも、友人止まりで終わるケースが多いかも。 周囲に興味のある異性がいなければ、合コンやイベント、ボランティア活動などに積極的に参加すると、素敵な人に出会えるでしょう。 お互いに支えあって、いつも一緒に過ごせる恋愛が理想。 パートナーに尽くしたり世話を焼くと、相手は甘えてきますが、あなた自身は自己主張をしないで、我慢しているのかも。 交際期間は短く、スピード婚。 長く付き合うと、破局するパターンが多いです。 仕事・金運 「サポート業務」や「人と人との間を取り持つ仕事」、「人と携わる仕事」「クリエィティブ系の仕事」などに適性があります。 具体的には教育関係、秘書、マネージャー、デザイン・ファッション系など。 金運に関しては、あなたの為だけではなく、お世話になっている人や困っている人、周囲の人にお金を使うと、困らないくらいのお金が回ってくるでしょう。 まとめ アナタにとって「当たる占い」はありますか? 実は、探せば「当たる占い」って必ずあるんですよね。 ゲッターズ飯田先生の占いをモニタリングした結果を一部だけ書いてみます。 「内容が濃厚でインパクトがあります」 「気持ちの持ち方や行動の仕方が参考になった」 「本を読むと未来の自分がイメージできる」 「説得力がある」 「真面目かっ!と思わず突っ込んだ」 「ゲッターズ飯田さんって苦労人なんだね」 「心構えができていたので、本当に困った場面に遭遇した時は慌てずに助かりました」 「恋人ができました」 「恋愛でダメなところが分かりました」 「貯蓄を始めています」 「人間関係で衝突することが減りました」 「新しいことを始めるきっかけになっています」 などなど。 ゲッターズ飯田先生の占いは「当たるだけではなく、読む人・聞く人の心に残る占い」と言えるでしょう。 最近は「現れては消えていく中身のない占い」が多いですが、五星三心占いは「100年後にも残る占い」だと思います。 「心に残る占い」を実践することで、アナタの考え方や行動を変えて、笑顔で歩める楽しい人生を引き寄せていくことが大切だと思えませんか?.

次の

【ゲッターズ飯田の占い】2020年下半期を鑑定「緊急事態宣言解除」予言的中か

ゲッターズ 飯田 2020 無料

この記事は【金の鳳凰】2020年の運勢を掲載しています。 令和2年になる2020年を金の時計の方はどのように過ごしていけばいいのか、指針にしていただけると幸いです。 金の鳳凰2020年の運勢 本格的に運気がよくなる、スタートの年に突入 「過去は過去」と割り切り勇気を振り絞って前進を <解放の年>はプレッシャーやイヤなことから解放される時期で、五星三心占いでは3番目に運気がいい年とされています。 周囲から注目される場面が増えるほか、これまで辛抱強く耐えてきた人は環境や状況が大きく変わり、うれしい流れを感じられる年になるでしょう。 長い闇の時期が終わり光を浴びることになりますが、あなた自身が臆病になってしまうとせっかくの運気を上手に使えませんから、まずは「今年から運気がいいんだ!」と強く思うことが大事。 頂点の運気ではないにせよ、いい流れを感じるきっかけがいろいろと訪れる1年になります。 もし、今年「自分には荷が重い」と尻込みしたくなることがあったとしても、昨年までとは風向きが変わっていると信じてチャレンジしてください。 そして、今年の新しい出会いはあなたの運命を大きく変えてくれる可能性が高いのですが、反面「不要な縁が切れる年」でもあります。 親友だと思っていたのに実は相性が悪かったり、悪友だったり、また陰口をたたいている相手の場合は縁が切れるでしょう。 あなたはそれを不運に感じるかもしれませんが、結果的にいい方向にすすむので流れには逆らわないこと。 本当に大切な縁はのちに再びつながりますから、気にしないようにしましょう。 また、この時期は良くも悪くも注目されることが多くなるので、悪目立ちをして損をしないよう発言や言動に気をつけてください。 その一方、今年は「運を使う時期」でもあるので、ときにはいい流れに乗るために運まかせの行動に走ってみることも必要だと覚えておきましょう。 金の鳳凰座にとって<解放の年>で流れのいい時期は、年明けすぐになります。 2~4月にはチャンスと思われるできごとが起き、注目を浴びる機会も増えるでしょう。 それをラッキーと思うか、ピンチととらえるかで今後の流れが大きく分かれます。 自分の価値観だけで判断せず、「その期待にこたえよう」と思って決断していけば、運命的な出会いや人脈がつくれ、のちの人生が好転していきます。 ところが、金の鳳凰座は頑固なタイプで、過去のできごとに執着するため、これまでの生活リズムや自分の価値観を変えるのが苦手。 目の前にチャンスがあっても自分の考えに固執してしまい、せっかくのいい流れを逃すので、今年は現実をしっかりと見つめて受け入れ、前にすすむことが大事になります。 「苦手だ」「不慣れだから」と思い込んで勝手に決めつけず、周囲の期待に素直にこたえるだけで自然といい流れに乗れるはず。 ただ、注意すべきは5月と6月。 誘惑に負けやすく間違った方向にすすむ場合があるので、この2カ月間は調子に乗らないで冷静に判断するようにしてください。 問題になるのは、過去の記憶に縛られ過ぎて<解放の年>である今年の流れに乗れなくなること。 例えば、周りから「大抜擢ですね」といわれても、金の鳳凰座は過去の経験や自身を省みて「これはなにかの罠だ」「そんなにうまい話はない」と考えてしまいます。 疑うことも必要ですが、今年は「運気がいいからやってみよう」と頭を切り替えてください。 悪いほうに考え過ぎて<解放の年>のチャンスを逃し楽しめない人が金の鳳凰座には多いので、「今年から自分は生まれ変わる!」と振り切ってみるといいでしょう。 ここ数年は心身ともに鍛える時期だったため、プレッシャーがかかり苦しい状況に追い込まれることも多かったと思いますが、今年はようやくそこから離れる時期。 状況の変化にたじろいだり、臆したりせずにいい流れに逆らわないようにしてください。 特に、自分が情熱をそそいだものへの想いが強いのはあなたの長所でもありますが、今年は向き不向きを考えず忍耐強く続けようとするのをやめましょう。 <解放の年>であるこの1年間は、軌道修正をするきっかけや周囲からの大切な助言、あなたの能力を引き出すチャンスがやってきます。 早ければ2月か3月、遅くとも8月、9月、12月にはその流れをつかむことができるので、思い切って「過去は過去」と割り切り、一歩でもいいので前進しましょう。 そのために勇気を振り絞る必要があることも忘れないように。 ただ、今年はこれまでの積み重ねの「答えが出はじめる年」で、努力してきたことや頑張ってきたことへのすべてが認められるわけではありません。 急激な上り坂を終え緩やかな坂道に入り、その先にある頂上がようやく見えてきた場所です。 とりわけ、転職にはまだ早い時期。 環境を変えたいと思うなら3月、9月、10月、12月のいずれかの月で引っ越しをするといいでしょう。 引っ越しがむずかしいのであれば、イメチェンや部屋の模様替えでもかまいません。 金の鳳凰座は思い込みの激しい人たちですから、それを活かして今年の2月から「ここから運気がよくなる」と本気で思ってください。 逆に、いちど「運気が悪い」と思ってしまうと悪いことばかりがどんどん目についてしまい、せっかくの<解放の年>の運気を活かしきれなくなってしまいます。 特に、1月は<準備の月>のため準備不足や勘違いによるミスやケガがありますが、だからといって「2020年は運が悪い」と思い込んで勝手に決めつけないこと。 「今年はなにが起きても結果的に運気の流れがいい」と信じ、すべては2年後の<幸運の年>、3年後の<開運の年>の布石だと思って期待する気持ちでいてください。 そして、自分のありのままの実力を認め、最大限の力を発揮する方法や場所を見つけるようにしましょう。 周りをよく見渡してみれば、これまで頑張って耐えてきたあなたの味方になる人や協力してくれる人が集まっているはず。 そんな幸せな現状を実感し、些細なことでも感謝の気持ちを表すようにすると「今年から人生が変わった」といえるほどいい流れに乗り、幸せをつかむことができます。 ですが、これまでに他人の足を引っ張ってきた人や、社会貢献もせずに自分のためだけに生きてきた人徳のない人は、<解放の年>の運気を感じられないかもしれません。 その場合は4月~10月までは、他人を喜ばせることはなにか全身全霊で考えて行動すること。 そうすれば、12月にいい流れに乗りやすくなるでしょう。 <解放の年>は本格的に運気の流れがよくなるスタートの年なので遠慮せずに思い切って決断や行動をして、気になったことはできるだけ挑戦する前のめりの姿勢がなにより大切。 そして、1年を通じて楽しいことやおもしろいことを探しながら生活をしていけば、さらに大きな幸運をつかみやすくなるでしょう。 関連記事•

次の

【2020年運勢ランキング】ゲッターズ飯田の五星三心占い・恋愛編!

ゲッターズ 飯田 2020 無料

ゲッターズ飯田の2020年の大予言とは? 2020年、どんな1年になるのか? どんな時代がやってくるのか? 誰しも気になる部分ですよね。 そしてなかなか予測できないのが未来予測です。 先日発売されたこちらの「」という本の中で、ゲッターズ飯田&水晶玉子のお二人での対談が記載されていて、お二人で予測されてました。 毎年お二人で対談されてるのですが、これがすごく当たるのです。 こんな時代になるという今年の予測も、ズバリ当たっていました。 こちらの本の表紙は黄緑色なのですが、水晶玉子さんの占いでは 2020年のラッキーカラーは黄緑色だということです。 本を持ってる方々が少しでも開運できますようにという水晶玉子さんのお気持ちが込められてるんだそうです。 そういう考え方って素敵だなと思います。 ちなみに、ゲッターズ飯田さんとの対談で水晶玉子さんは全身黄緑色のお洋服を着ていました。 やっぱり開運には、こういうちょっとした所から気をつけていくと良いのですね。 また、対談の場所が東京タワーだったのですが、この 東京タワーも2020年の開運スポットなのです。 伝統があり、今もなお現役で機能している場所ということで、2020年はオリンピックもありますし東京タワーを訪れる方が増えそうな予感です。 余談ですが、私も東京タワーは大好きなスポットです。 見てるだけでパワーをいただけるものって世の中にはあるんだなと感じています。 変化はチャンスと捉えて2020年を開運しよう 激動の時代に大切になってくるのは、変化を怖いと捉えるか? それともチャンスと捉えるか? です。 どう捉えるか? で見える世界は全く変わってきます。 そして起こることも180度変わっていくので不思議ですよね。 でも、それがこの世の中なのです。 誰にとっても、新しい色々起こる、そんな2020年になりそうな予感です。 星の配置を見ても、その他の色々な占いを見ても明らかです。 新しい子年の始まりでもあります。 色々な意味で新たな挑戦となる2020年ですが、そんな時代こそワクワクして新しい自分に生まれ変わる気持ちで過ごしていくことで、チャンスを掴めそうですね。 ゲッターズ飯田さんの2020年の大予測を見て、色々と考えさせられました。 2020年は、やっぱりワクワクする方向にどんどん進んでいくこと。 変化を恐れずにやりたいことをやっていくこと。 そして仲間やつながりを大切にしていくこと。 そうやって過ごしていくことで、素敵な1年を過ごせそうですね。

次の