ランボー あらすじ。 【忘れてない!?】映画ランボーのシリーズをこれまでのあらすじをまとめてみた

【ランボー 最後の戦場】無料動画視聴方法、あらすじ、キャスト、評価について!グロいシーンが多い理由とは!

ランボー あらすじ

ベトナム戦争の退役軍人のジョン・ランボーは、アリゾナ州ボウイーの農園でメキシコ人のマリア、そして彼女の孫娘ガブリエラと共にひっそりと暮らしていた。 ガブリエラは大学進学のために家を出ようとしていた。 ジョン・ランボーにとってガブリエラは血はつながっていないものの娘同然だった。 ガブリエラがどうしてもメキシコにいる実の父親に会いたいと相談すると、ジョン・ランボーは不安に思った。 ガブリエラの父親はガブリエラがまだ幼い頃、家族を捨てたのだ。 そんな男に会いに行っても傷つくだけだと思った。 当然、マリアもガブリエラのメキシコ行きに反対した。 ところがガブリエラはある日、友達の家に行くと言ったまま、帰ってこなくなった。 反対を押し切ってメキシコに行ってしまったのだった。 無事、父親と再会できたガブリエラだったが、父親はガブリエラに冷たかった。 ガブリエラは自暴自棄になり、その晩、友達と気晴らしに踊りに行ったものの、それ以来行方が分からなくなってしまう。 ガブリエラの身を案じたジョン・ランボーは、国境を渡り、危険を顧みず娘を救出しにいくが、、、、、 ランボー ラスト・ブラッドのキャスト• シルヴェスター・スタローン• パス・ベガ• アドリアナ・バラッザ• イヴェット・モンリール• ホアキン・コシオ• オスカル・ハエナーダ• ルイス・マンディロア ランボー ラスト・ブラッドの感想と評価 エイドリアン・グランバーグ監督、シルベスター・スタローン脚本による、ランボーのシリーズ第5作目。 キャスト、プロット、演技を含め、全体的に限りなくB級に近い映画です。 その一方で手加減なしのグロテスクバイオレンスと、救いようのない残酷なストーリーには驚かされました。 ランボーってこんな残虐だったっけ?と思ったほど、人気シリーズらしからぬ大胆さはありました。 ランボーがメキシコ人家族と住んでるっていう下りが、ちょっと「」と被ってて笑っちゃいました。 アメリカ人ってネタがなくなったらメキシコ人に頼ればいいと思ってるでしょ? そんでもってランボーが娘同然に思っているメキシコ人の女の子がメキシコに行ったときに人身売買をしている犯罪組織に誘拐されてしまい、売春婦として売られてしまいます。 それもメキシコ人の女の子は、体がボロボロになるまで犯罪組織の男たちからヘロインを打たれる、という悲惨な内容になっていました。 決してありえない話じゃないけど、アメリカからメキシコに行ってから誘拐されるまでの流れが速すぎるのと、さらにそこからランボーが救出しに行くまでの過程もわずか数日の出来事として描かれてるのが漫画でしたね。 あんなに簡単に犯人が見つかるなら、地元警察に行ったほうがいいんじゃないかと思うんですが、地元警察も犯罪組織と分かりやすいグルだったので、ランボーは組織犯罪を一人で解決するんだってさ。 でもなぜか一回目は、ギャングたちにボコボコにされて、殺される寸前で命拾いします。 そしてあれだけ大けがを負ったはずなのにまた数日ですっかり傷も完治して本格的な復讐に乗り出す、というのが話の全てです。 国境を越えた復讐劇の割にはアメリカとメキシコの距離感があまりにも近く、ランボーは武器を持ったまま平気でメキシコに入国していたりと、ギャングたちは機関銃を持ってアメリカに乗り込んできたりと突っ込みどころ満載でした。 基本、警察組織は機能していないという前提で話が進んでいくので、お前はいつまでベトナム戦争のノリなんだよって感じでしたね。 最期の決戦のシーンなんて、自分の農園に作ったトンネルに罠や仕掛けを作りすぎてて爆笑ものでした。 あれだけ仕掛けがあったら自分でかかるでしょ。 最大のサプライズはメキシコ人娘があっけなく死んでしまうところですね。 あれによってランボーの怒りに火が付くので必然といったら必然なんだけど、メキシコにお父さんに会いに行ったら、お前なんて必要ないって言われて、その夜に誘拐されて売春させられて、ヘロイン漬けにされて死ぬっていくらなんでもひどくない? これ18禁にするべきでしょ。 さて、ここまで色々言いましたが、それでも「」よりはまだ面白かったです。 どちらも思考停止映画に変わりないけど、ランボーのほうが無駄な説明に逃げず、人類がどうとかスケールの大きなことを言わず、主人公がひたすら悪を退治する単純さが素敵ですね。 かつてスタローンとシュワルツェネッガーが大人気だったとき、ファンはおおよそスタローン派か、シュワルツェネッガー派に分かれていましたよね。 僕はどっち派だったか、もう忘れてしまいましたが、今回はスタローンに軍配が上がったような気がします。 でもどうせなら両方が健康のうちにランボーVSターミネーターで決着付けてもらいたいですね。 少なくともエイリアンVS. プレデターよりは盛り上がるんじゃないかな。

次の

ランボー/最後の戦場

ランボー あらすじ

最新情報や最新作品は公式サイトでご確認ください。 そのうち無料で視聴できるのは、Amazonプライム・ビデオ一択です。 ランボー1を含むシリーズ全作品が見放題で配信されているので、今すぐ無料で見るならAmazonプライム・ビデオの30日間無料トライアルを利用して視聴しましょう。 \\Amazonプライム・ビデオ公式// Amazonプライム・ビデオ• 月額500円(税込)、年間プランなら1ヶ月あたり408円(税込)と 圧倒的なコスパの良さ• Amazonプライム・ビデオ限定のオリジナル作品が充実• 1アカウントで3台まで同時視聴可能(家族みんなで楽しめる)• Amazon会員特典付き(送料無料など) Amazonプライム・ビデオは、 映画やドラマ・アニメなどが見放題で視聴でき、オリジナル作品も豊富に揃っている動画配信(VOD)サービスです。 毎月500円(税抜)以下で利用でき、Amazon会員限定の特典もついてきます。 (送料無料やお急ぎ便・日付指定サービスの使い放題など) さらに、 1アカウントで最大3台まで同時視聴することができます。 (同じ作品は2台まで) Amazon会員なら動画を視聴する以外のサービスも付いてくるので、かなりお得に感じますね。 \\Amazonプライム・ビデオ公式// ランボー1を違法サイトで視聴するのはあり??• Rambo: シルベスター・スタローン• Traulman:リチャード・クレンナ• Teasle:ブライアン・デネヒー• Mitch:デビッド・カルーソー• Galt:ジャック・スターレット• Balford:マイケル・タルボット• Shingleton:デビッド・L・クロウリー• Ward:クリス・マルケイ• Preston:ドン・マッケイ• Lester:アレフ・ハンフリーズ• 監督:テッド・コッチェフ ランボー1の見どころ(ネタバレ無し) 本編を見る前に、「ランボー1」の見どころをネタバレ無しでまとめてみました。 スタントマン無しで、本物の銃火器を使用して演じている 本作はかなり危険なアクションも盛り沢山で描かれているのですが、主演のシルベスター・スタローン自身がアクションをスタントマン無しで演じています。 映画撮影後、骨折を4箇所ほどしていたのが発覚し入院したほど危険なシーンが組み込まれており、リアルな演技を見ることができます。 さらに、実際の銃などはアメリカ特殊部隊SWATなどから本物を借りて撮影しているようで、迫力のあるアクションも見どころです。 ただのアクション映画ではない考えさせられるストーリー スタローンの筋肉美を楽しむゴリゴリのアクション映画のイメージがありますが、本作はベトナム戦争から帰還したランボーを描いた作品です。 ベトナム戦争に対しての「反戦」を描いており、ランボーの戦争で傷ついた心を平穏な日常に癒すまでのドキュメンタリーでもあります。 「ランボーシリーズ」続編は、アクションよりにシフトチェンジしているので、今作でしか味わえないランボーの心理的描写にも注目しながら視聴してみてください。 \\Amazonプライム・ビデオ公式// ランボー1の口コミ・評判 ドラマや映画などのレビュー情報まとめサイトと、視聴者のリアルな反応がわかるTwitterから口コミ・評判をピックアップしました。 ただのアクション映画の名作だと思ってた。 でもそれだけじゃなくて、アメリカのベトナム戦争における黒い歴史、その戦争の被害者となった戦士たちの苦悩が描かれてて思ったよりも暗い内容だった。 そりゃあんな辛い思いしてまで戦ったのに、敗北という結果だけでアメリカ国民に評価され冷遇される人たちも本当にいたんでしょうね。 そりゃランボーも警察官に怒るわ!警察官は正直ざまぁとしか言いようがないですね 笑 このシリーズを観始めるのに相当な時間はかかりましたが、期待していたより興味深い映画だったので最新作までは順調に観ていけそうです!! 引用元: 映画「ランボー1」 弾薬ベルトを身体に巻いて乱射というイメージのランボーなんですが、初回作は実に寂しいんですね。 ベトナムで命がけで戦ったのに祖国に帰ったら居場所がない。 仕方なく野宿していたら、そこも追い出される。 身につまされるので、一時停止して感傷にふけりながら見ます。 — あいちゃん5歳@やる夫がセクロスに挑戦するようです作者 otOgJ7srJZQoM7S ランボー1を楽しんだ後に見たいシルベスター・スタローン出演作品 ランボー1を視聴した後に見たくなるような、シルベスター・スタローン出演のオススメ作品をまとめてみました。 最新情報や最新作品は公式サイトでご確認ください。 最新作が放映される前に一度、「ランボーシリーズ」を視聴してみるのはいかがでしょうか?? ランボー1を含む全シリーズが見放題で無料視聴できるので、ぜひ。 \\Amazonプライム・ビデオ公式// <最近の記事>•

次の

映画『ランボー 最後の戦場』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

ランボー あらすじ

こんにちは、小学生のときにテレビではじめて映画「ランボー」をみたアラフィフのたくぞうです。 そんな私ですが、最後の戦場はけっこう好きで、年を取ってもパワフルさが衰えていないランボーをカッコいいと思い、ラストの故郷に帰る場面ではグッときたのを覚えています。 家族と再会できたのかな?とか、どういった会話をしたのかな?と、みんなが心の中で妄想したのではないでしょうか。 で、もちろん観てきました公開日の初日6月26日の金曜日 ランボー ラスト・ブラッド 結果から言うと、残念!というか観なきゃよかったかも。 ぐらいの低評価とさせてもらいます。 評価: 低評価ではあるけれど、0や1ではなく3。 部分的に面白かったのと、ランボーが育てた娘役の女優さん(イヴェットモンレアル)が可愛いかったからかも知れません。 ティーンエイジの役柄ですが、実際には27歳ということです。 どうりで可愛さだけでなく、妖艶さも持ち合わせているはずです。 それではあらすじを交えた感想をご覧ください。 ランボー:ラストブラッドのあらすじと感想。 前作のラストで故郷に戻ったランボー。 同居人マリアの孫娘を、自分の娘のように愛情を持って育てる幸せな生活を送っていた。 その娘ガブリエラが「自分を捨てた父に会いにメキシコに行ってくる。 」と言ってからの展開は早く、予想通り麻薬漬けの情婦になるべく人身売買の組織に拘束される。 父親の居場所を教えてくれた女友達が、ガブリエラを売ったのだ。 即効救出に向かうランボー!頼もしい! 女友達にクラブへ案内させ、ガブリエラをさらったと思われる男を締め上げて、敵地へ乗り込んだまではいい。 ガブリエラは可愛いし、テンポも良く、ここまではワクワクして観ていました。 さあどうやって、ガブリエルを救出するんだ? 「96時間」ばりに、いや、それ以上にスカッとさせてくれ! そう期待しながらも、映画の時間配分的に、ここであっさり救出できないことはわかっていた。 どちらかというとまだ映画の序盤なのだ。 でも今救出しないと、可愛いガブリエラが酷い目にあってしまう。 もし客でも取らされたとなったら、いくら敵を倒したとしても、爽快感なんてなくなってしまうのだ。 そして結果は望まない方向に・・。 何の戦略もなく敵の懐に入ったランボーは、あっさりと半殺しにされ、敵の怒りはガブリエラに向けられるという最悪な展開となった。 そりゃあそうなるでしょ、何をやってるんだランボー・・。 ランボーは、組織を追っているジャーナリストの女性に助けられるも、4日間も眠ったままだった。 ガブリエラはランボー同様に顔に大きな傷をつけられ、麻薬漬けに。 客を取らされている描写はなかったが、個室で半裸で寝ているのをみる限り、そういうことなのだろう。 その後、売春宿からはあっさりとガブリエラを救出するランボーだったが、ガブリエルは車の中で息絶えてしまう。 あーあ、やっぱりか・・。 ここから復讐に燃えるランボーだが、もう敵を殺したところで、悲しみを背負って余生を過ごさないといけないことは確定しているのだ。 メッセージとして、敵のボスの弟を始末して、自分の家におびき寄せる作戦に出たランボー。 前半から存在をアピールしていた地下通路や馬小屋に、「ホームアローン」のランボー版ともいうべく、爆薬や銃などで細工を施して敵を待つのだった。 もちろん最後は復讐を果たすわけだが、これは勝ったと言えるのだろうか? やられたことの方が大きすぎて、悲しい気持ちだけが残る結果となった。 こんな最後なら、4で完結した方がよかったのではなかろうか。 その他に気になった点。 ・ガブリエラのクズな父親と、ガブリエラを売った女への対応が甘くてモヤモヤが残った。 ・ランボーを助けた女性ジャーナリストの存在も、顔のインパクトのわりに 中途半端で、ランボーが女性に助けを乞う場面が2回あったが、場所を教えただけ?という活躍しかなかった。 ・売春宿でガブリエラを探すときに、部屋をまわっていくのだが、ただの客を殺していくのはやりすぎ。 ・ガブリエラを救出されて、ボスと弟が揉めたときに、弟が「責任を取ってもらう」というようなことを言っていたので、どういう展開になるのかと思っていたら、消化されず終いだった。

次の