サックス 奏者。 国内・海外のサックスソロ奏者を紹介|若手で注目は上野耕平さん|おとらぶ

ジャズとクラシック、あなたのお好みは?サックスの有名奏者をご紹介!

サックス 奏者

人物 [ ] 出身。 演奏スタイルはを基盤とした激情型。 ミュージシャンに多大な影響を与えた。 98錠をして中毒死した。 29歳没。 かかは判明していない。 なお最後の公演にトリオとしてがで参加していた。 生前は演出家と交流がありイベントで共演していた。 ミュージシャンとは共演こそないが交流はあった。 による伝記風小説を原作にした『』が主演で、生前に阿部と交際があったの監督によって制作された。 元妻は作家の。 歌手のは阿部の(母の弟)である。 はと(いずれも叔父の実娘)であり、前者は長女で後者は次女である。 現在、遺品のサックスはの元にある。 年譜 [ ]• 神奈川県川崎市に生まれる。 ジャズスポット「オレオ」にてデビュー。 コンサート《解体的交感》に出演。 同年レコード発表。 鈴木いづみと出会い、婚約。 長女誕生。 レコード『なしくずしの死』発表。 鈴木いづみと離婚。 『MEDITATION AMONG US 』のレコーディングに参加。 監督『』に出演、音楽担当となる。 9月9日 急性にて死去。 ディスコグラフィ [ ]• 15録音(P. 28録音(Sound Creators Inc. 24録音(P. 21録音(P. 11録音(P. 13録音(P. 16録音(P. 30録音(P. 11&1976. 『スタジオ・セッション 1976. 『Live at 八王子アローン Sep. 『19770916 AYLER. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『The Music... 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『ソロ・ライヴ・アット・騒vol. 『Last Date 8. 『阿部薫1949~1978』、、、、、、他/文遊社/1994年• 『〈なしくずしの死〉への覚書と断片』(間章著作集 II)//2013年11月/ 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• 20世紀日本人名事典/新撰 芸能人物事典 明治~平成『』 -.

次の

日本のサクソフォン奏者

サックス 奏者

14歳からライブ活動を行っている、アルトサックス奏者。 当時は都内のジャズバーを幾つも周り、「ライブをさせてほしい」とお願いしましたが、年齢を理由にことごとく断れていたそうです。 唯一、ライブをさせてくれたのが西新井のカフェクレールというお店。 そんなに大きな店ではありませんが、矢野さんはその時の恩を忘れずに大きな会場でライブができるようになった今でも、カフェクレールにだけは定期的にライブを行っています。 私も矢野沙織さんのライブをはじめ、何度も足を運んでいるお店です。 デビューアルバムの『YANO SAORI』を知ったのはジャズに興味を持ち始めの頃。 新聞を読んでいたら「年々、市場が縮小されているジャズ界で話題になっているアルバムがある~」というような記事で矢野沙織のデビューアルバムが紹介されていたのを記憶しています。 アルバムも多数リリースされていますが、まずは初期の頃のベストアルバムをおすすめしておきます。 動画で紹介している「砂とスカート」も収録されています。 本格的なジャズというよりクロスオーバーよりのサックス奏者。 アルトサックス以外にフルートも演奏します。 小林香織さんは演奏もさるこながら日本人サックス奏者では珍しくステージパフォーマンス(簡単な振り付けですが)も魅せてくれることがあります。 やはり最初に聴くのは「知ってる曲」「どこかで聴いたことのある曲」の方が入り易いかと思います。 この人のサックス演奏は何と言いますか「わかりやすく上手い!」そんな印象です。 永遠の初心者ではありますがサックスを嗜んでいる私は堤さんの演奏を聴くと「こんな風に演奏出来たら格好良いな~」とつくづく思います。 おすすめアルバムは昭和歌謡カヴァー集の第2弾を。 堤智恵子さんはこの他にもジャズのスタンダート集『Someone to watch over me』や昭和歌謡カヴァー第1弾『みずいろの雨』などもおすすめです。 YouTubeでもたくさん動画をアップされてます。 今回動画で紹介した『駅』をはじめ、上記のアルバムに収録されていない「王道のスタンダート曲」「J-POPやアニメソングジャズアレンジ」等、親しみやすいものが多いので興味本位でも観ていただいて損はないと思います。 どちらかというと玄人受けするミュージシャンだと思います。 現在でも都内のジャズバーを中心に自身のリーダーバンドやサポートメンバーとして精力的に活動をされております。 リーダー作として1枚『Band of Eden』というアルバムをリリースされていますがAmazonでは品切れ状態です。 メンバーとして参加している、ドラマーの斉藤良さんのフリージャズバンドのアルバム『秘宝感』は購入することができますがフリージャズなので・・・。 玄人向けのアルバムだと思います。 Amazonプライム会員の方は無料で聴けるので話のタネにフリージャズを聴いて観るのも良いでしょう。 「パッと見」はイロモノですが・・・。 動画を観ていただければわかる通り、中々の実力派です。 19歳でプロデビュー。 大西 由希子という名で活動していましたが、2015年にユッコ・ミラーに改名。 ビジュアルも現在のような派手な感じにイメチェンしました。 見掛け倒しでしたら拙いのですが、実力がしっかりしているならキャラを立たせるのは良いかと思います。 ちなみにユッコ・ミラーは今年(2017年)の池袋ジャズフェスティバルでピックアップアーティストとして出演されていたのですが・・・。 Amazonプライム会員の方は無料で聴けます。

次の

上野耕平(サックス奏者)

サックス 奏者

サックスの基礎知識 まず、サックスはどのような楽器なのでしょうか。 サックスが誕生した背景やどのような楽器かを知ることで理解を深めましょう。 サックス誕生の背景 サックスは1840年にベルギーで管楽器を製作していた アドルフ・サックスによって開発されました。 もうお気づきかと思いますが、サックスはこの開発者のアドルフ・サックスの名前にちなんで命名されました。 アドルフ・サックスの父も楽器を製作しており、その影響から幼いころから楽器を製作しています。 そのアドルフ・サックスがフルートやリコーダーのような木管楽器の 扱いやすさとトランペットのような金管楽器の 幅広い音色を兼ねそろえた楽器を開発できないかと考えて開発したのが サックスです。 トランペットなどに比べると比較的新しい楽器なので様々な楽器の良いところを兼ねそろえた楽器と言えるでしょう。 一般的にサックスと呼ばれることが多いですが、これは略称で正式には サクソフォーンと言います。 サックスの仕組み サックスは金属製ですが木管楽器のように唇を振動させることなく音を出すことができます。 では、どのようにして音を出しているのでしょうか。 サックスは息を吹き込むマウスピース部分に取り付けてある リードが振動することで音を出しています。 また、主に真鍮などの金属でできた本体には トーンホールと呼ばれる音を変化させる穴が開いており、この穴の塞ぎ方の組み合わせで音程を表現することができます。 サックスの種類 サックスは音域によって9つの種類に分けることができます。 また、それぞれに特徴があるのでしっかりと理解しましょう。 ソプラニッシモサックス(ピッコロ) ソプラニッシモサックスはサックスの種類の中でも、 最も高い音域をもつサックスです。 非常に小さい直管型のサックスです。 透き通った高音が特徴的ですが、演奏に技術を必要とし使用される頻度は少なく楽器としても レアな楽器です。 ソプラニーノサックス ソプラニッシモサックスに次いで高い音域を出すことができます。 この ソプラニーノサックスも 直管型のサックスです。 サクソフォンアンサンブルなどで使用されますが、このソプラニーノサックスも 演奏が難しく、使用される頻度も少ないサックスです。 ソプラノサックス ソプラノサックスは 澄んだ繊細な高音が特徴的なサックスです。 サクソフォーン四重奏では楽曲を リードする役割を担当します。 楽器の形状としては、 直管のタイプのものとアルト以下の音域のサックス同様に U字のタイプのものがあります。 ジャズなどで調性が同じ テナーサックスの奏者が使用することが多いです。 アルトサックス アルトサックスはサックスの中では 中音域になり、 流通している量も多く最も一般的なサックスです。 サックスのソロ曲や協奏曲はアルトサックスのために作られているものも多く、ジャズやポップスでも重宝されるので 幅広く使用できます。 テナーサックス テナーサックスは 中音域のサックスですが、アルトサックスに次いで使用される 頻度や汎用性も高いサックスです。 特徴的な 豪快で深みや色気のある音色が人気です。 その音色からジャズやポップス、ソロ演奏など 幅広く活躍することができます。 バリトンサックス バリトンサックスは、主に楽曲の 低音部分を担当するサックスです。 アルトサックスと1オクターブ音域が違うのでアルトサックスとともに 主旋律やソロを弾くこともあります。 バリトンと呼ばれるバリトンホルンとの区別を図るために通称 バリサックスや バリサクと呼ぶこともあります。 バスサックス バスサックスは バリトンサックスよりも低い音域を出すことができるサックスです。 吹奏楽やサクソフォーンアンサンブルで用いられることがあります。 低く太い音色が特徴で本体も 非常に大きいです。 そのため持つのにも吹くのにも体力を必要とします。 コントラバスサックス コントラバスサックスは、 バスサックスよりも低い音域を出すことができますが、 使用する頻度は非常に少なく国内にも数本しかないと言われています。 大きさも2m以上のものもあり 価格も数百万円ととても高価です。 サブコントラバスサックス サブコントラバスサックスは1999年にドイツの エッペルスハイム社が初めて製作しました。 3m近い非常に大きなボディで 特有の大きな響きで低音を奏でます。 世界にも数本しかないほどレアなサックスです。 サックスの選び方 では、これだけ種類のあるサックスの中からどのサックスを選べばよいのでしょうか。 気を付けたい点や選び方のポイントについて解説していきます。 一般的なサックスは4種類 サックスの種類として全部で9種類のサックスをご紹介しました。 しかし、この中で 一般的によく用いられるのは ソプラノ・ アルト・ テナー・ バリトンの4種類です。 その他のサックスは音域も極端に高低に偏っているので使用頻度としては少なく、製品としても希少です。 また、クラシックではアルトサックスがよく用いられ、ジャズやポップスではアルトサックス・テナーサックスがよく使用されます。 サックスの大きさで考える 大きさや形状も選ぶ際には重要なポイントです。 サックスは一般的に 音域が低いサックスになるほど、より大きくなっていきます。 大きくなると音を出す際の 肺活量も必要になってきます。 女性や非力な方だと大きいものでは体力的にも大変です。 自身が使いたい音域を考えて、まずは 持ちやすく、無理なく吹くことができる大きさのサックスを選ぶと良いでしょう。 材質や形状などによる違い 音域や大きさなどの違いだけでなく、注意したいポイントもあります。 まずは、 材質についてです。 サックスは主に 真鍮を使って作られていますが、 銅の割合を増やしたものや 金・ 銀・ 洋白など様々な金属でできているサックスがあります。 真鍮は合金なので割合にもよりますが、基本的に比重が軽く硬いために明るく軽やかな音の響きを持ちます。 銀は比較的柔らかい素材なので優しい響きになります。 金は比重が重たいので吹くのが難しい場合も多いでしょう。 また、素材同様に本体の 塗装方法も明るくはっきりした音質の ラッカーや金・銀・プラチナの メッキ塗装があります。 聞き比べてみて、吹きやすく好みの音質を出すことができるサックスを選びましょう。 初心者におすすめなのはアルトサックス では、結局これから始める 初心者の方はどのようなサックスを選べば良いのでしょうか。 おすすめは アルトサックスです。 中音域でバランスもよく幅広い音色を出すことができるので、様々なジャンルやソロ演奏での用途にも用いることができます。 初心者用の セットや譜面も充実している点でもおすすめです。 はじめはアルトサックスから練習して、用途や好みに応じて他のサックスを演奏してみると良いでしょう。 自分に合ったサックスを選ぼう サックスには音域や用途、音色によって様々な種類があります。 サックスを詳しく理解することで自分に合ったサックスはどのようなサックスか考えてみましょう。 また、実際に手に取ってみて聞き比べてみてください。 サックスの魅力をさらに深く感じて、素敵なサックスを手にすることができるでしょう。

次の