あなた の 番 です な な ちゃん を 殺 した の は 誰。 あなたの番です■最終回考察!その後はhuluで?まだ解明されてない謎伏線は回収されるのか?!

あなたの番です反撃編14話ネタバレ感想!口角・快楽殺人者の犯人の名前は!?

あなた の 番 です な な ちゃん を 殺 した の は 誰

・その様子をテレビで見る翔太。 ・南の部屋を訪れる翔太。 ・時は2014年に遡る。 ・黒島家の食卓、4人分の食事が用意されている…? ・黒島、目の前に出てきた女の子の首を絞める妄想をする。 ・内山、男子の同級生にいじめられており、ズボンを高いところにかけられている。 パンツ姿。 ・その様子を笑う同級生の女の子を石で殴り殺す妄想をする黒島。 若くてイケメン。 ・黒島、昔階段から落ちたことがある。 わざと? ・黒島、松井先生に、自ら階段から落ちたり車に轢かれようとするのは変か聞く。 ・医学部だったが、黒島の異常性を心配し、いろいろな教授などにCT結果を聞きまわっていた。 ・これが引き金となったのでは、と南。 ・一般の脳と黒島の脳のデータを比較して説明する。 ・反社会性パーソナル障害という精神疾患、サイコパスの人の脳に似ている。 ・松井が両親に相談しようと提案すると、「嫌だ!」と大声を上げる黒島。 ・両親は自分のことを何もわかっていないという。 ・「先生、助けて。 私、普通になりたい…」.

次の

「あなたの番です」13話の赤池幸子の「あの子」とは誰かネタバレ予想!江藤が嘘をつく理由は?

あなた の 番 です な な ちゃん を 殺 した の は 誰

あなたの番です反撃編14話あらすじ・ネタバレ! 14話あらすじ 幸子(大方斐紗子)が言った「あの子」とは誰の事なのか…?考える翔太(田中圭)のもとに、久住(袴田吉彦)が目覚めたという連絡が入る。 急いで病室に向かった翔太だが、久住の様子は以前と変わっていて…。 翔太と二階堂(横浜流星)は、住民会に出席。 翔太は住民たちに洋子(三倉佳奈)の名が書かれた紙を見せて、誰が引いたのかと尋ねる。 警察の調べで、その紙には発見者の木下(山田真歩)以外に6人の指紋が残っていた。 翔太は順に名前を挙げ、それぞれの反応を見るが…。 早苗(木村多江)は、神谷(浅香航大)と水城(皆川猿時)の取調べで自供を始める。 しかし、早苗の供述には矛盾があり、必死で誰かをかばっているようだ。 早苗は、問い詰められるたび様子がおかしくなっていく。 二階堂のAI分析では、美里(峯村リエ)と吾朗(徳井優)、浮田(田中要次)、菜奈(原田知世)を殺害したのは同一人物で、快楽殺人者の可能性が高いという結果が出る。 さらに、その犯人の可能性が高い人物として、意外な名前が挙げられる。 引用:あなたの番です 公式 HP 14話見どころ・期待どころ 新たな犠牲者がでるようなのですが、私の想像だと空くんのような気がする。 でも空くんには生きていてほしいので、なんとも言い難い。。 あとは、久住が目を覚ましたことで物語が大きく展開し"佐野!"と叫んでいた理由が解明されたら嬉しいし、空くんとのやり取りの中で榎本の息子の正体みたいなものがもう少しクリアに描かれたら嬉しいなと思う。 そして、突然出てきた桜木の怪しさも、詳細が描かれていくのではないだろうか。 何故殺人に関わっているのか、もしかしたら藤井の元で働いているのも、桜木の意図的な行動によるものなのではないか? 人殺しのできる側の人間だということがハッキリ描かれたので、今後の展開に期待したい。 あとは、黒島を囲むストーカー男とAI男のラブストーリー的な要素も気になるし、このシリアスな殺人事件の中で、ラブストーリーが始まったらそれはそれで面白い。 総一がそらにやたらと接触しているのが気になります。 こっそりと夏祭りに誘っていたし、この祭りで次の犠牲者が出るということなので、次はそらが殺されるのかなと思いました。 早苗がしきりとだんまりだったり、おかしな供述を始めているのも、総一をかばっているんじゃないかなと思います。 総一はいつも針金を持っているし、浮田を殺した可能性も高いです。 桜木といい、これまで無関係と思われた人間も次々と事件に関わってきているので、もしかすると誰が黒幕とかいう問題じゃなく、誤解とすれ違いの上に連続殺人が起こってしまっただけで、殺人犯が大量にいるというだけかもしれません。 佐野や江藤も当事者から名前が挙がっているし、まだまだ秘密を持っていそうです。 全員が関係者だということは間違いなさそうなので、次回も翔太と二階堂の機転でグッと真相に近づいて欲しいなと期待しています。 ナースの過去がとっても気になるので、また少し進展がありそうな気がします。 あとは、ミキサー主婦の息子が、元住居人の男の子にお祭りに行く誘いの手紙をあげた後の事がとっても気にります。 予想では、お祭りの日に男の子は殺されてしまう気もしてます。 でも、それは視聴者を混乱させる為のフェイクで、実は本当の意味で誘ったのか、、謎すぎて待ち遠しいです。 赤池さんのお婆ちゃんの「あの子」がどの子なのかも見どころだと思います。 あとは袴田に似た住人が、意識不明からようやく意識を取り戻したところで終わったので、次回は何を語るのか気になります。 そろそろ、次回ではナナさんを殺した犯人と今までの犯人は同一人物なのかどうかだけでも知れるシーンがある事を期待したいです! 新しい住人も、また何か怪しげなおじさんだったので、次回はそこをもっと掘り下げて、何者なのか知りたいです。 赤池幸子が言っていたあの子とは誰のことなのか? と、翔太は考えていたが、江藤から菜奈のことではないかと言われる。 そこに久住が目を覚ましたと連絡が入った。 翔太はすぐに病室に駆け付けたが、久住は記憶喪失で、自分は袴田吉彦だと思っていると言う。 二階堂はエレベーターで尾野と沙和に遭遇した。 尾野は仲の良さそうな二人を見て鼻血を出していた。 住民会が行われ、出店のことを話し合った後に、翔太は洋子の名前が書かれた紙に、木下以外に6人の指紋がついていたことを話し、正直に話してほしいと訴えた。 供述を始めていた早苗は、総一の名前が出た途端に取り乱し、水城たちは総一に疑いを強めていた。 AIの分析では、笑って死んでいた4人を殺害したのは同じ犯人だという結果が出たて、容疑者として総一の名前が挙がるが、沙和は納得いかないと言う。 看護師のるりは、トレーニングをしながら職場の愚痴を翔太に話した。 沙和は、学食にいた二階堂に話しかけ、翔太に気遣いが足りないと注意する。 二階堂は反省するが、沙和が食べる量が多すぎることに驚いていた。 水城と神谷はゲームのことを聞こうと、北川澄香を訪ねた。 近くでそらが総一と遊んでいるのを見た神谷は、榎本夫婦に協力していたことをバラされるのではと慌てる。 総一は、早苗に「実験とか頑張ってる」と伝えてほしいと言う。 袴田吉彦のふりをしている久住は、看護師と翔太の会話を聞こうとしていた。 木下は佐野の後をつけ、食品加工センターに侵入しようとしていると、管理人に止められていた。 田宮に宅配便で甲野の名札が届き、田宮は届けた男の写真をスマホで撮っていた。 二階堂は鍋を食べながら翔太に謝り、沙和とランチをしたことを話した。 それを聞いた翔太は、菜奈を思い出して涙を流すのだった。 菜奈を思い出した翔太は、クローゼットの中に、完成したジグソーパズルを見つける。 翔太は、二階堂と沙和と夏祭りに来ていた。 翔太は気を遣って席を外し、二階堂は鼻緒が切れてしまった沙和をおぶって帰った。 ついに観念した正志は、水城たちに総一を捕まえるように頼み、総一を閉じ込めたのは、危険だと判断してのことだったと話した。 管理人に脅されたこと、早苗が山際を殺したこと、藤井を脅したことを打ち明けた。 警察はすぐに総一を確保しようとしたが、そらと夏祭りに出かけたまま居なくなっていた。 翔太たちは総一が行きそうな場所を絞って探し、首を絞められているそらを助けることができた。 その頃早苗は、綿を飲み込んで自殺を図っていた。 学校に呼び出された沙和は、ホームで何者かに突き落とされるのだった。 物語の真相がぐっと進み濃い内容の回であったかと思います。 二階堂と黒島さんの距離が近ずき、恋愛要素がチラ見せされ、また、わかりやすく尾野のターゲットが変わったことがとても印象的でした。 総一がサイコパスである伏線も見事に回収し、見ていて爽快なくらいトントンと話が進みました。 そら君が犠牲になるのは可哀想すぎて話がブレてしまうので、サイコパス要素が表にでるきっかけと、黒島ちゃんが犠牲になるにあたってのミスリードでよかったなと思います。 総一のサイコパスが明らかになり話が進んだのは良かったですが過去のエピソードが安直というか、よくある話がみたいな感じでそれって親が話すまで知らない話?って思いました。 ニワトリの事件は調べていましたがそれだけで、、。 警察はなんとなく疑ってる人物の過去をそこまでしらべないんでしょうか?なんとなく腑に落ちない展開でした。 また、前回久住が佐野の名前を叫んだ件で何にも真相が明らかになってないのも2週開けての回だったのでもう少しわかると良かったなと思います。 木村多江の早苗役の狂気に満ちた演技は気味が悪くて、怪しさ満点で最高です。 早苗が児嶋佳世殺しを夫の正志をかばったと言うのですが、水城は正志が犯行推定時にはガールズバーにいたというアリバイがあり、早苗が誰か他の人物をかばっていると疑いをかけると早苗が狂乱してしまう。 口に紙を詰めて窒息死を企てる場面は、殺人鬼の総一を守ろうとする悲しい母親の姿が描かれていて、同情と共にホラードラマのような背筋がゾクゾクするような不気味さを感じました。 久住が意識を回復したとき、翔太が久住に、赤池、浮田、菜奈が同じ犯人に殺されている可能性があると尋ねたときに、久住が自分が袴田吉彦と勘違いしていたのは、違和感がありました。 なぜなら、久住は菜奈の夫の細川とエレベーターで争って細川が転落死したのですが、細川が菜奈の夫と知っていて、久住が細川を殺す動機があったのかも判りません。 久住が単なる記憶喪失という設定には、無理があり、久住は総一以外の殺人犯人、例えば藤井を知っているというストーリーが自然です。 荒木飛羽が過去に学校のニワトリを大量に殺していたり、友達を殺そうとしていたことに、予想外すぎて驚きました。 特にマンションのエレベーターでエレベーターをこじあけて、西野に話しかけているシーンはとても印象的で、不気味に感じました。 最後は荒木飛羽に、そらくんが殺されなくて安心しました。 また、最後に西野が電車のホームからつきおとされていた点には、まだほかに犯人がいるのか、と思い今後のストーリー展開がますます面白くなるなと思いました。 木村多江が、刑務所の中で、綿を食べているシーンや刑事さんと取り調べ中の言動に、とてもリアリティーがありすぎて気持ち悪くて面白くないなと思いました。 描写が苦手でした。 特に白目をむいて、口にわたをつめた状態で横たわっているシーンが、不気味すぎて苦手でした。 また、マンションとエレベーターの中で、横浜流星と西野と奈緒が三人になったシーンの時、鼻血を奈緒かだしていましたが、なんの意図があって急に鼻血がでたのかわかりませんでした。

次の

あなたの番ですのななちゃんが死んだ理由とは?殺した犯人や殺害動機について考察!

あなた の 番 です な な ちゃん を 殺 した の は 誰

あなたの番です:401号室の木下あかね役は誰 ドラマ『あなたの番です』の主人公の手塚翔太と菜奈は、年の差を乗り越えて結婚した新婚夫婦です。 菜奈はスポーツウェアのデザイナー、そして翔太はジムのインストラクターというスポーツ夫婦でした。 しっかり者の姉さん女房と甘え上手な夫といった仲のいい夫婦です。 そんな新婚夫婦が結婚して新居として購入したのがマンション「キウンクエ蔵前」でした。 翔太たちの部屋は3階の302号室、隣は空部屋ですがそれ以外の部屋には様々な住人がいました。 そのマンションの401号室に住んでいるのが、 木下あかねです。 木下あかね役を演じるのは、 山田真歩さんです。 木下あかねは、女性1人でのマンションに暮らしています。 マンションを購入しているので、木下あかねの実家は資産家なのかもしれません。 もしくはバリバリ働くキャリアウーマンなのかもしれません。 手塚夫婦と木下あかねが暮らす「キウンクエ蔵前」では、マンションの住人の間であるゲームが行われていました。 それは「交換殺人ごっこ」です。 嫌いな人の名前を書いた紙を箱に入れ、それを引いた人が殺していくという悪趣味のごっこ遊びです。 ですがある日、ただのごっこ遊びだったはずが、実際に殺人事件となってしまいました。 しかし動機があると思われる人にはアリバイがあり、まさに交換殺人でした。 手塚夫婦はミステリーが好きということから犯人探しをし始めます。 木下あかねは、ひとり静かに暮らしているようなので、マンション内で殺したい人などいないように思われます。 ですが、もしかしたら近隣の住人に迷惑しており、殺意を抱いているかもしれません。 マンションの上の階や隣から聞こえてくる音って、大した音でなくても毎日聞いていると気に障るようになることってありますよね。 うちも隣の人が夜中にお風呂に入るようで、その音が意外と大きいので、何が起こったのかと毎回思ってしまいます。 気にしないということを意識していないと、殺意を抱くまでに進んでしまうかもしれません・・ 恐ろしいことです。 映画: 「モテキ」 「アフロ田中」 「ヒメアノ〜ル」 「だれかの木琴」 「アズミ・ハルコは行方不明」など 『花子とアン』では、ヒロインのライバル的存在の小説家・宇田川満代を演じていました。 最初はヒロインである花子のことを毛嫌いしているようした。 編集者としての彼女を担当から外したり、意地悪なこともしていましたが、様々な経験を積んだことでお互いに認め合う仲となっていきました。 この役で、山田真歩さんの知名度は一気に高まりました。 【最終回に綴る「赤毛のアン」ベストセラー】筆を折っていた宇田川先生に影響を与え、戦後から現代まで「伝わり」アニメ化まで。 郷里が一緒だった白鳥かをる子…無事に結婚かw「曲がり角の先には…」いつの時代も当てはまる未来か。 妊娠をしたのでタバコを辞めなければいけないのはわかっているけど、色々と気にかけてくる姑のストレスなどからついついタバコが辞められずに早期剥離を起こしてしまうという役でした。 それでもやっぱり子供のことは心配で、四宮に子供は助けてくださいと懇願する様子は鬼気迫っていました。 コウノドリに出てた、山田真歩さんというのか。 』では、主人公の幼馴染のブッチャーのわがままな姉を演じました。 ものすごい存在感で、ひと目見たら忘れないような女性でしたね。 愛されることで、普通のかわいい女子になってしまったのが、ちょっと残念でした(勝手な個人的意見) NHK朝ドラ『半分、青い。 加害者なのか被害者なのかは不明ですが、ミステリアスな役が似合いそうなのでどんな演技になるのか注目です。

次の