はてなブログ アフィリエイト。 はてなブログのアフィリエイトは禁止?A8ネット・Amazon・楽天で稼ぐリスク

はてなブログを使ったアフィリエイトはどこまで禁止なのか?

はてなブログ アフィリエイト

2019年9月までは、はてなブログでアフィリエイトやアドセンスを掲載して稼ぐと消される可能性があり「 はてなブログの商用利用は禁止」と言われていました。 しかし、2019年10月1日から、はてなブログは個人営利利用ガイドラインを変更。 「はてなブログにアフィリエイトやグーグルアドセンス広告を掲載して稼いでも良いよ!」 って事になりました。 それでも、また 禁止になる可能性は0ではありません。 また、はてなブログは「無料だから」と言って使う方も多いですが、実は、アドセンスの審査に通す場合は、無料ブログでは難しいんです。 そこで今回は、そんなはてなブログ使ってアフィリエイトで稼ぐ基本的なやり方と、知っておくべきリスク(危険性)について解説します! 更新日:2020年6月15日 私の知り合いで、はてなブログを運営して、アフィリエイトで稼いでいた方がいました。 月に100万以上と、かなりの額を稼いでいましたが突如、そのブログは削除されました。 2018年頃と少し前の話ですが、そう当時は、はてなブログでアフィリエイトをして稼いでいた方達のアカウントの多くが一気に凍結されてしまったんです。 要は、その時、 はてなブログはアフィリエイトやアドセンスで稼ぐのを禁止したんです。 禁止から再びOKになった しかし、はてなブログは2019年10月1日から新ガイドラインを発表し、はてなブログでもアフィリエイトができるように。 引用元:はてなブログ開発ブログの9月2日 当時は、はてなブログを使ってレビューアフィリエイトをしている人たちが、ヤラセ感たっぷりな記事が多く「はてなブログ側はそれを毛嫌いしていたとか…」なんて言う噂もありました。 しかし、はてな側も少しルールを緩めてきた感じがあります。 やはりブログを運営する側も、アフィリエイトやアドセンスで収益を生み出す仕組みがないと、ブログを書くモチベーションが沸かない事を知ったからかもしれません。 Amazoや楽天アフィリエイト では実際に、はてなブログでアフィリエイトを行うやり方も解説します。 基本的に、はてなブログは公式的には• Amazon• iTune のアフィリエイトを推奨しており、上記アフィリエイトに関してはアフィリエイトリンクが簡単に設置できる機能も兼ね備えています。 例えば、Amazonアフィリエイトを行う場合• AmazonアフィリエイトIDを取得• 次に、はてなブログの管理画面からログインして【アカウント設定】を開き• AmazonアフィリエイトリンクIDの「変更する」 を押しAmazonIDを入力 その他、楽天やiTune等のアフィリエイトIDの設置のやり方も基本的には同じです。 そのやり方も下記に説明しておきます。 はてなブログ記事投稿から「+」ボタンをクリックしAmazonタブをオンに• 紹介したい商品名やジャンル名で検索• 表示された商品から選択し「選択した商品を張り付け」をクリック• そうすると、記事投稿画面にあなたのAmazonアフィリエイトが掲載 ASPアフィリエイトのやり方 一方、Amazonや楽天、iTune以外のASPのアフィリエイトリンクは、どのように掲載すれば良いのか? ASPとは? ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略で、楽天やAmazon以外の商品を紹介する場合に利用するアフィリエイト仲介サイトです。 その場合のやり方は• a8netのアフィリエイト管理画面からアフィリエイトリンクコードを取得• はてなブログの記事投稿画面の【HTML編集】にアフィリエイトコードを貼る• 掲載されたアフィリエイトリンクを確認 Amazonや楽天等に比べると、コードの取得とHTML編集と少し難しいかもしれませんが、正直、大きな収益を生み出すならASPのアフィリエイトがおすすめです。 ただ、初心者の方は最初に、• Amazonや楽天アフィリエイト• 下記のGoogleアドセンスで 稼ぐ事に慣れたり、ブログ運営に鳴れてから始めても良いともいます。 アドセンスの審査を通す秘訣 Googleが提供してるクリック型課金の広告収入も、はてなブログで稼ぐ上で大事な収益源です。 特に初心者の方には。 アドセンスとは? Googleアドセンスは、アフィリエイトで掲載するバナーに近いのですがアフィリエイトと違い、クリックされるだけでも報酬が発生します。 ただし、その分、1回のクリックで発生する金額は少ないので膨大なアクセスが必要ですが、初心者の方でも報酬が発生させやすいので取り組みましょう。 はてなブログでも簡単に設置できますが、中には「アドセンスの自動広告が表示されない」と言う方もいるのですが、そのような方は下記の記事を参考にしてください。 お金を払って、はてなブログPROを使う事で• アドセンスの審査に通りやすくする• はてな側で設置してる広告を削除できる• 最悪のケースを回避できる という大きな3つのメリットがあります。 まず、アドセンスは最初にブログの審査があり、はてなブログの無料バージョンだとなかなか審査に通りにくいです。 なぜなら、 独自ドメインじゃないから。 独自ドメインをご利用でない場合でもGoogleアドセンスの申請が可能な場合がありますが、Googleアドセンスの公式ヘルプサイトでは、サブドメインを使用していないアドレス(example. com)かサブドメインをwwwに設定したアドレス(www. example. com)による申請が推奨されています。 引用元: 以前は「独自ドメインじゃないと、審査できません!」という決まりだったのですが、少し緩和されたようです。 それでも、やはり 独自ドメインで審査を受けた方が有利なのは確かです。 それに、はてなブログの場合無料バージョンですと、はてな側の広告が掲載されており、正直邪魔です。 本気で稼ぎたいなら• あなたのアフィリエイトリンク• あなたのアドセンス広告 これだけが掲載されたブログを運営しないと、中々収益化をするのが難しくなります。 最後に、はてなブログが再度、アフィリエイトやアドセンスを禁止する可能性も、0(ゼロ)ではありません。 その場合、独自ドメインでブログを運営しておけば、今まで書いた記事を独自で運営するブログに引っ越しも可能です。 これが無料ブログだったら、それが出来なくなり一気にすべてを失う可能性があるんです。 実際、アメブロというサービスは過去に• アフィリエイトを禁止して• アフィリエイトを再度OKにして• 最近、またアフィリエイトを禁止 という変更を何度か繰り返しています。 その旅に、アフィリエイトで稼いでいる人たちは収入を失う可能性があります。 出来れば 無料ブログサービスを使うのではなく、独自でブログを立ち上げて稼ぐ仕組みを作る事を強く推奨します。 では、なぜ故に、アフィリエイターの方達は「はてなブログ」を使うのか? 中には、アフィリエイト関連の雑誌やアフィリエイト関連本にまで「初心者に1番おすすめは、はてなブログでアフィリエイトする事」と紹介しているのか? 基本的に、はてなブログを使う一番のメリットは ドメインの強さです。 分かりやすく言うと、独自でWordpressブログを立ち上げて記事を書くよりも、はてなブログを使って記事を書いた方が検索エンジンに上位表示されるスピードが速いからです。 一般的に、独自でブログを立ち上げると、どんなに素晴らしい記事を書き続けても最初の4〜6カ月はアクセスが集まりません。 所謂、「育ての時期」 しかし、はてなブログは、はてなブログのドメインが育っているので良質な記事を書けば直ぐにアクセスが集まるようになるんです。 他にも・・・はてなブログの場合• 初心者でも非常に使いやすい• アフィリエイター向けの機能が多い• カスタマイズがしやすい などなど、色んなメリットがあるんです。 ただ上場企業になってからは、少しずつ企業としてのブランドアップを図るためでしょうか突如、許していたアフィリエイターのブログを締め出した時も実際にありました! 私の知り合いにも上場したIT会社の役員がいて、こんな事を言っていました。 「上場すると、世間からの目を気にする。 企業としての在り方を考える」と。 要は、今まで成長のためにインフルエンサーやアフィリエイターにもブログサービスは提供していたが、 いざ普及して、さらには上場までしてしまうと、ブランドイメージを損ねるブログユーザは一気に締め出しにかかる、と言うわけです。 何度も言うように、はてなブログも 規約の変更が再び起きる可能性を考えておく必要があります。 じゃないと以前、はてなブログを使ってアフィリエイトをしていた人が突如ブログが消された時のようになります。 独自ブログは育てば、自分でコントロール出来ますし、はてな側の顔色をうかがいしながら記事投稿をしなくなるようになります。 参考になったらSNSでシェアーして下さい。 記事作成の励みになります! 人気記事ランキング 人気記事ランキング・第1位 ネットビジネスの知識も経験も全くない方向けに、まずはスマホで稼ぐ方法等を解説! さらに初心者が月10万〜30万以上稼ぐ方法や、最終的に自由を手にするまでの道のりも解説 人気記事ランキング・第2位 アフィリエイトや、アドセンスで稼ぐ手順を解説した入門講座!資産型ブログアフィリエイトの始め方を分かりやすく解説。 人気記事ランキング・第3位 ネットビジネスで億を超える金額を稼ぐなら1番良いやり方とは?それは、情報発信ビジネスで稼ぐ仕組みを作り上げることです。 人気記事ランキング・第4位 日本をテーマに情報を配信し稼ぐ日本人が知らなかった海外ネットビジネスとは? 人気記事ランキング・第5位 ネットビジネスで稼いだ後のお金の使い方。 ネットから不動産投資へ!.

次の

はてなブログでアフィリエイトは禁止!?アドセンスの審査は?

はてなブログ アフィリエイト

こんにちは、孔雀です。 この記事では、無料ブログである 「はてなブログ」は、どこまでアフィリエイトが可能で、どこまでが禁止なのか、について書いてみたいと思います。 最近無料ブログを使ってのアフィリエイトに関して、各ブログサービスの規制が厳しくなってきています。 しかし、実際は全くアフィリエイトが禁止されているというわけではなく、ガイドラインに沿ったやり方であればアフィリエイトすることも可能ですし、アフィリエイトで稼ぐこともできます。 しかし、全くリスクがないわけではないので、これから「はてなブログ」を使ってアフィリエイトをしようか迷っている方は、この記事を読んで運営する上での注意事項などを学んでいただけたらと思います。 はてな利用規約では宣伝や商用を目的とした広告・勧誘などを禁じています。 従来は、はてなブログでも営利を主目的とした利用は禁じており、ガイドラインにより、副次的な範囲での広告掲載や広報活動に限定して利用を許諾していました。 しかし、近年では、アフィリエイト広告掲載の意義が認知され、広告収益は書き手のモチベーションを高め、良質なコンテンツを生み出す原資としてブログ運営に不可欠なものとも考えられるようになってきています。 (途中省略) このような社会情勢を鑑み、より多くの方に良いコンテンツを発信していただけるブログプラットフォームとするため、はてなブログは個人の営利利用を許諾する方針とします。 かつては禁止していた営利目的(アフィリエイトなど)でのはてなブログの使用が、今では上記の理由によって許諾すると書かれています。 ですが、当然何でもかんでもOKというものではなく、やはり禁止事項もきちんと規定されています。 違法有害情報、権利侵害情報、公序良俗に反する情報の掲載など、はてな利用規約上の禁止事項に相当する行為• 成人向け情報の掲載や成人向け情報への誘導• 法令やそのガイドラインに違反する商材の販売、広告表現や勧誘行為• 一般社団法人 インターネット広告推進協議会(JIAA)のガイドラインに違反する商材の販売、広告表現や勧誘行為• 社会通念上不適切な商材や販売、広告表現や勧誘行為• 検索サイトが禁止する手法を取るなど不適切な検索最適化行為• ユーザーの意に反した挙動、予測しない動作を起こすプログラムの設置• はてなブックマークや人力検索はてななど、はてなブログ以外のサービスの商用利用• はてなブログの提供する機能の過剰な利用、目的外の利用 と、小難しい文章で書かれていますが、もっと簡単に要約すると、 スポンサーリンク はてなブログでアフィリエイトを始める方法とやり方-A8ネット、楽天アフィリエイト、amazonが使える 実際にはてなブログでできるアフィリエイトは、 A8netなどのASPを使ったアフィリエイト、楽天、amazonなどを使った物販アフィリエイトが利用可能です。 なので、上に書いてある禁止事項を守り、正しいやり方で行えば問題なくアフィリエイトはできるということです。 はてなブログでアフィリエイトを始めるには、はてなブログのアカウントを取得してブログを作成するだけです。 作成したブログにA8、楽天、amazonの広告タグを貼り付ければアフィリエイトは始められます。 以下が、A8、楽天、amazonのアフィリエイトタグを埋め込んだ時の表示サンプルです。 はてなブログの魅力は、はてぶ内で記事が拡散されると(バズると)、アクセス数が一気に集まってくるところでしょうか。 もちろん、バズらせるためにはアフィリエイトを全面に出したような記事では読者に嫌われてしまうので、バズらせ記事とアフィリ記事をしっかりと分ける戦略が必要になってきます。 このあたりをうまく考えて記事を書いていけば、はてなブログで稼ぐことも十分可能かと思います。 あと1つ心に留めておきたいのが、無料ブログであるがゆえの削除リスク、そしていつブログサービスが利用停止になるかがわからない、ということです。

次の

はてなブログでアフィリエイトは禁止!?アドセンスの審査は?

はてなブログ アフィリエイト

はてなブログでアフィリエイトをすると? 世の中には様々な無料ブログサービスがあります。 その中でも 「はてなブログ」は非常に人気があるブログサービスの1つ。 アフィリエイトで稼ぐためにも、初心者ブロガーはこの「はてなブログ」は最適ですね。 確かに、はてなブログは初めてブログを始める人にとっては分かりやすい仕組みですし、とてもブログを書きやすい。 日本初のソーシャルブックマークの 「 通称はてブ」もこの「はてなブログ」が作りました。 過去にはアメブロ アメーバブログ が、アクセスを集めやすい無料ブログということで、様々なアフィリエイターがこぞって集客用に使いました。 しかし、はてブが流行りだした頃から、はてなブログも集客用に使えると気づいたアフィリエイターたちが、宣伝用にこぞって使うようになりましたね。 はてなブログは初心者にとってはいい無料ブログだけど… はてなブログが初心者に使いやすい理由は、記事を書きやすいということ。 他にも読者登録が簡単ですし、すぐにアクセスやコメントを貰いやすいというメリットがあります。 今ではあまり集客用、アフィリエイト目的でも効果のないアメブロですが、全く使えないということでもないです。 私は使いませんが……。 ちなみに、はてなブログも使いません。 はてなブログで書いているブログを時々読みますが、はてなブログで書いている75%の人たちは、他の無料ブログで書いている人たちよりブログのレベルが高いです。 ブログのレベルといっても色々とありますが、例えば読みやすい書き方をしている 段落の取り方 、タグ、カテゴリーを適切に使っているなどなど。 アメブロを使用している人は、段落を取りすぎて読みにくいブログが多いこと。 ブログというのは人に読んでもらって初めてブログとして成立します。 やはり読んで頂く人のことを考えてブログを書かないと、アクセスは集まりませんし、アフィリエイトでブログ収入も得られません。 はてなブログでアフィリエイトをすると文章力がなくなる? はてなブログは基本的にアフィリエイト 出会い系 は禁止です。 全てではないですが、A8ネットなどの商品を紹介して売るアフィリエイトが禁止ということ。 グーグルアドセンスやアマゾンアソシエイトは大丈夫です。 はてなブログも所詮無料ブログですし、他人の会社のブログサービスを使用しているのでどれだけブログ記事を書いても自分のブログにはなりません。 アフィリエイトでブログ収入を得たいと思いながら書いている人ばかりではありませんが、はてなブログでブログ収入を得たいと思っている人は少なくありません。 はてなProという月額に数千円を払ってブログを書いている人もいるぐらいですから、その目的はお金を稼ぎたい!という気持ちが大きいはずです。 はてブやはてなブログ内の読者登録に依存すると他で通用しなくなる ブログ収入を得るためにはブログにアクセスを集めなければならないのですが、アクセスを集めるためには魅力的なブログを書かなければなりません。 詳しくはこちらのに書いていますので参考にしてみて下さい。 魅力的なブログを書くには、とにかくブログ記事を書いて試行錯誤を繰り返さなくてはなりません。 はてなブログはハッキリ言って、読者登録人数さえいればそんなに魅力的なブログではなくてもアクセスは何とか増えます。 ここを勘違いして、 「私のブログは人気がある!」とか 「ブログでアクセスを集めるのは簡単!アフィリエイト余裕!」思ってしまったら、途端に文章力、収入も落ちてアフィリエイトでブログ収入が得られなくなります。 はてなブログで書いている人はレベルは高いが文章力は低い 文章力といっても、一流小説家やベストセラー作家が書くような文章力は必要ありません。 アフィリエイトでブログ収入を得たい人に必要なのは文章力 ライティング力 も必要ですが、1番必要なのはコピーライティングです。 簡単にいいますと文章で人の心を掴むということですね。 文章力といっても本当に基本的なことです。 句読点 句点は「。 」読点は「、」 をあまり使わずに文章が連続して並んで読みにくい人や、 「そういうこと」を 「そうゆうこと」と書いたりすることです。 いわゆる 「雑」ということですね! そんな人いるの?と突っ込みたくなるとは思いますが実際にいるんですよね…。 しかもそれが間違いで恥ずかしいという気持ちも感じていません。 誤字脱字は人間ですので多少は仕方のないことですが、基礎的な文章力がついていない人のブログを読むのは本当に疲れます。 そんな人のブログなんて読みたいと思うでしょうか? ブログに書く文章というのは、その人の性格や精神状態が正直に現れますので、会わなくても大体その人のブログを読めばどんな人かは分かります。 そういう人がアフィリエイトブログに何かの商品を紹介しても買おうとは思いませんし、そもそも最後まで読みません。 ブログを最後まで読まれるということ自体が本当は難しいことなのです。 最後まで読まれるためには、はてなブログの読者登録人数の多さでも、はてブの数でもなくて魅力的なブログの文章なんですよね。 はてなブログでアフィリエイトすると75%の確率で文章力と収入がなくなる原因のまとめ アフィリエイトでブログ収入を得たり、文章力をつけるためにはブログを継続して書いていくことが1番大切なこと。 はてなブログはブログを継続して書ける要素が満載です。 そのはてなブログの力で得たアクセスは、はてなブログ内でしか通用しないことを頭に入れて置くべき。 これは何もはてなブログだけとは限りませんが、他の無料ブログサービスでもいえることですよね。 1番のアクセス増加はやはり検索流入ですので、ここを意識してブログを書いていかないといつまで経っても文章力はつきませんし、ブログ収入も微々たるものになります。 例えるならば、 今の会社でいくら偉そうな顔で出世していても、所詮その会社だけで通用するノウハウしか身につかないということですね。 アフィリエイトでブログ収入を得たいのなら、はてなブログよりも ワードプレスでブログを書きましょう。 世の中には一定数で「なぜかはわからないけれど、そう書いてあるからそうなんだろう」という理解をする人がいて、これを読んだ何%かの人は貼られたリンクに飛んでワードプレスを始めちゃいます。 (それを「理解」と呼ぶか否かは別の話) きちんとした理解力や文章力や読解力のある人がツッコミたくなるのは織り込み済み。 コメント欄で真面目にツッコミを入れても時間の無駄です。 一定数の人たちはコメントについても「なぜかはわからないけれど、そうコメントしてるからそうなんだろう」と考えたりもしますが、それでも結局「ワードプレスの方がなんか良さそう」という雰囲気に釣られて結局リンク先へ飛び、ワードプレスを始めてみたりします。 それがわかれば後はもう何も言いません。 実践あるのみ。 そんなやり方は嫌だ!という人は、やらなきゃいいだけのことです。

次の