プーチン 別人。 ロシア大統領選目前! ”愛犬家”プーチン大統領とワンコのベストショット12

プーチンの影武者を画像比較!耳で偽物がわかる!?

プーチン 別人

世界最強のプーチン大統領が既に暗殺されているのではという疑惑の出どころはなんとプーチン大統領の奥さんからの情報がもととなっています。 リュドミラさんはプーチン大統領と既に離婚してしまっていますが、1983年から2013年までの30年間を妻として過ごされた方です。 そのリュドミラさんからドイツの新聞のインタビューで驚くべき発言を聞くことになります。 リュドミラさんはプーチン大統領から日々暴力を受けていたそうです。 その暴力は耐え難いものでしたが、子供たちを守るためプーチン大統領とは離婚せずにずっと我慢していたそうです。 それは元KGBの将校に恋をした自分の責任でもあると思っていたそうです。 ある日リュドミラさんが家に帰宅すると、複数人の男がいたそうです。 そのうちの数人は以前から知っている人だったそうですが、他の数人は全く知らなかったそうです。 そして家の中はぐちゃぐちゃにひっくり返されて破壊しつくされたていたそうです。 そしてその男達から「あなたがこのまま生きていたければ、ずっと黙っておくことだ」と言われたそうです。 また夫のプーチン大統領の質問をすると、すぐに戻ってくると言われたそうです。 そして数日後にプーチン大統領にそっくりな人が家に来たそうです。 あまりのそっくりさにリュドミラさんも驚いたそうです。 そしてそこから替え玉のプーチン大統領との生活が始まりました。 KGB出身であるがゆえなのか、大統領の座に就くことが確約された時点でロシアを陰で操る人々に葬られ、とてもそっくりな人物に取って替わったということでした。 あまりに現実離れした話ですが、スパイ機関や本当に裏で世界を操っている人々ならやりかねないことでしょう。 ただ、そこまで似ている替え玉なら騒がなければバレなさそうですが、このリュドミラさんの発言の前に、少しづつマスコミなどから本物のプーチン大統領なのかというゴシップが出始めたそうです。 プーチンの影武者とは?:顔写真で比較 そこで気になるのがどのようなことがきっかけでプーチン大統領には影武者がいるのかという話になったのかという点です。 まず顔つきについてマスコミが疑いました。 どんどん顔が変化しているというのです。 一番左の写真は2011年中ごろの議会中の写真、真ん中が2011年4月の写真、そして一番右が2000年の写真だということです。 同じアングルでプーチン大統領を撮影したものになります。 これを見てみると確かに耳の形と鼻の高さなどが違います!もちろん角度によって見え方が違うのでなんとも言えませんが、このような写真が出回りプーチン大統領の影武者ではないかと騒がれました。 これが本当かどうかはもちろん不明ですが、プーチン大統領クラスならではのゴシップですよね!影武者の話などはプーチン大統領以外では武田信玄か徳川家康くらいしか我々凡人の耳には届きません! とはいえプーチン大統領は柔道の有段者であり、勝つには手段を選ばない人だと思うので暗殺するにも一苦労なのではないでしょうか。 むしるプーチン大統領を倒せる人間がこの世にいるのかというそこからの検証が必要なようです! この記事のチャナレはこれだ! ・プーチンの元妻であるリュドミラ曰く、プーチンは既に暗殺されている ・リュドミュラはプーチンの替え玉と長い間生活していた ・プーチンは昔に比べて日々若返っているように見える ・プーチンの鼻や耳の形がタイミングによって違う ・プーチンの影武者を見つける前にプーチンに勝てる人物を探す必要がある.

次の

プーチンが怖い理由とは?麻生太郎が肘鉄したエピソードが面白いww

プーチン 別人

親日家?プーチン大統領 プーチン大統領は、スポーツもできて格闘技が得意なのだそうです。 柔道も得意ということで、柔道着姿を披露したこともあります。 コワモテで格闘技も得意プーチン大統領。 ちょっと近づきにくいイメージがありますよね。 でも、そんなプーチン大統領は、なんと大の犬好きなんです。 小泉元首相はプーチン大統領になんとバウリンガルを贈っているのだそう。 あのプーチン大統領が犬を前に、バウリンガルを使っているのでしょうか。 なんだか普段テレビで見ている顔とはまるで別人のような表情を浮かべていそうですね。 それこそ、偽物疑惑が出そうです。 秋田県からは秋田犬が贈られているそうなので、現在でもプーチン大統領はその秋田犬を飼っているのかもしれませんね。 平均寿命が短い国 プーチン大統領替え玉説が出る理由には、ロシアの平均寿命の短さも理由の1つではないかと思われます。 日本では、平均寿命がどんどん延びていて、超高齢化社会なんてニュースになりますよね。 しかし、ロシアの寿命は現在に至ってもまだ50年前と変わらないのだとか。 ロシアの平均寿命でいけば現在64歳のプーチン大統領は長生きの部類。 現在の日本で64歳と言えば、まだまだ現役といった年齢ですが、ロシアでは長寿の部類なのですね。 そんなロシアで64歳という年齢で現在も大統領を続けているプーチン。 それに対する畏怖も込めて「替え玉がいる」「今のプーチンはクローンだ」なんていう話題が出るのかもしれませんね。 空白の時間は偽物を用意するため? プーチン大統領には2015年に動向のわからなかった10日間があるのです。 通常プーチン大統領に限らず、首脳クラスになればプライベートでも、どこにいるのかみんな把握しているものです。 しかし、そのときのプーチン大統領には動向がまったくわからない状態でした。 だからこそ、プーチン大統領は暗殺されたのだ。 偽物を用意するための10日間だったのだとささやかれているのです。 ですが、再登場したのはプーチン大統領と思われる人物。 偽物にも別人にも見えません。 単なる偽物やそっくりの別人というのであれば、あそこまで似せることはできないでしょう。 世界中の人たちをだますこともできません。 ではやはり、別人に整形を施し、偽物のプーチン大統領を作り上げたのでしょうか。 別人を用意する時間ではなかった? しかし、実はこの10日間。 プーチン大統領がいたのではないかと噂される場所があるのです。 それが産婦人科。 あれ?プーチン大統領は離婚していますよね。 じゃあなんで産婦人科・・・? 実は、プーチン大統領には愛人がいるのです。 その愛人が出産するので、それに立ち会うべく姿を消した10日間だったのではないかとも言われているのです。 実際にその期間、プーチン大統領の愛人とされている女性は、確かに出産をしています。 けれど、コワモテのプーチン大統領が愛人の出産に立ち会う? なんだかその事実こそ、まるで別人のようですね。 それとも、愛人の前では別人のように優しい顔をしているのでしょうか。

次の

2人?3人? プーチン大統領の謎に包まれた私生活と、溺愛する娘たち

プーチン 別人

みなさん、こんにちは。 さて、陰謀暴露論や陰謀論の世界で、昨今の最大の「公然の秘密」とは何かご存知だろうか? オバマ大統領がホモで、妻のミッシェルが男だったということかい? それとも、おしとやかなヒラリー・クリントンはとっくの昔に死んでいて、今の傲慢、高慢ちきなヒラリーに入れ替わっているということか? あるいは、エリザベス女王はもう今年の夏には死んでいて、今のエリザベス女王は影武者だということだろうか? とまあ、こんなものでも普通の人からみれば、眉唾のトンデモナイ話に聞こえるから、もしそういうことが本当なら偉いこっちゃということになる。 しかしながら、そんなものはまだまだ。 実は、最大の公然の秘密とは、私が見る所では、これである。 プーチン大統領は死んだ。 そして今いるプーチン大統領は偽物のダミーだというものである。 じゃ、その証拠があるなら出してみろ! そう思うだろう。 もちろん、俺自身もそう思った。 だから、ちょっと長い間分析が必要だった。 実はこの話はずいぶん前から出ていたものである。 結論からいうと、ウラジミール・プーチン大統領は毒殺された。 そこで、いくつかその証拠となりそうな写真をここにメモしておこう。 (あ)まずはかつてのプーチン大統領。 ご存知、マフィアも黙るウラジミール・プーチン大統領 冷淡で合理的なプーチン顔 強面の武道家の体格と顔つき。 これがプーチン大統領の特徴である。 (い)次は現在のプーチン大統領。 今のプーチン大統領 嫌らしい中年顔 今のプーチン大統領は、にやけたウォッカ好きのどこにでもいるロシアのおっさんの顔である。 というわけで、すでに欧米の研究者の間では、両者を並べて比較したものが数多く存在する。 疑うなら自分でリサーチされたい。 以下のものである。 左が本物(昔)。 右が偽物(今) 今度は、右が本物、左が偽物。 探せば驚くほどたくさんの証拠が見つかるヨ。 ゆえに、今のプーチンはイスラエルのユダヤ人の味方。 というわけで、結論は? 今現在のロシアのプーチン大統領は偽物であり、シオニスト・イスラエルの傀儡政権ということのようですナ。 つまり、プーチンに追放され、ずっと脅され続けたオリガルヒがその全勢力をあげてプーチンを暗殺したということらしい。 カルタゴ・ユダヤの伝統芸、お家芸の毒殺。 ところで、プーチンの奥様 がもちろん本物かどうかは一番よく知っているはずである。 その奥様がいまのプーチンは替え玉だとちゃんと主張しているのである。 以下のものである。 ドイツ紙のインタビューでプーチンの元夫人がプーチンについての真実を暴露しました。 元夫人が自分の命を危険にさらしてまでプーチンについての真実を語りたかったのは、ロシア国民が権力者たちに騙され続け、非常に苦しい生活を強いられているのを見ていられなくなったからでしょうね。 彼女は、このままだと、多くのロシア国民が犠牲になってしまうと考えています。 権力者たち(ハザール・マフィア)は個性が強い独裁者のプーチンを殺害し、自分たちの意のままに動く影武者と入れ替えたのです。 影武者が使われるケースはロシアだけではないでしょう。 影武者なのかクローン人間なのかは分かりませんが。。。 最近、プーチンは一時的に消息を絶ちましたが、その後に登場したプーチンはどうみても以前のプーチンとは別人だということが分かります。 ただ、数ヶ月前のプーチンも偽者だったということが元夫人の証言で分かりました。 彼女によれば、元夫人が2013年にプーチンと離婚する前にホンモノのプーチンが殺害されています。 ひょっとしたら。。。。 彼女が結婚した暴力的なプーチンも影武者だったのかもしれません。 プーチンは2000年に初めてロシア大統領になったのですが。。。 その後、何人もの影武者が使われたのではないでしょうか。 何しろ、毎回公開されるプーチンの顔がみな別人のようだと伝えている記事もありますから。 それにしても、どのプーチンもみな、目が氷のように冷たく、残忍で冷酷な人間だというのが分かります。 あのような顔をしている人間は優しいわけがありません。 チャールズ王子と良く似ています。 それにしても、プーチンをヒーローのように称えている人が日本にもいるようですが。。。 大国のリーダーが影武者によって演技された政治・外交ゲームに私たちはみな騙されているということに中々気が付かない人が多くいるということです。 世界はまだまだハザール・マフィアに騙され続けています。 ひょっとしたら、ドイツでこの大暴露が行われてしまったことが、いまのVWの不正表示の問題を生んだのかもしれないですナ。 ドイツが欧米のシオニストの公然の秘密を暴露してしまったからである。 冷戦を演出しておかなければならないのに、欧米の敵であるはずのプーチンが実は仲間だった。 そんなことが許されるはずも無い。 ということで、えらいことをしてくれたな、ということで、ドイツへの報復をしたのである。 というのが俺個人の感じるところである。 というわけで、ロシアに期待している人は、 ざ・ん・ね・ん、残念でした。 いやはや、世も末ですナ。 おまけ: 我が国の安倍晋三首相も、影武者を作っておいた方がよろしいのではないかいナ。 そうすれば、腸の病気で死んでも我が国の政治は安泰である。 ところで、山本太郎はクローンではないのか?.

次の