家族の秘密 韓国ドラマ。 家族の秘密のネタバレと最終回の結末は?あらすじと感想まとめ!│archives.lessoncorner.com

家族の秘密 毒舌感想

家族の秘密 韓国ドラマ

あらすじ ルリ チェ・スヨン の父シンモは、成功志向で失敗を絶対許せない厳しい性格のため、子供の頃からルリにも厳しく当たっていた。 愕然とするシンモの前にヨンヘは卒婚契約書を差し出すが・・・。 一方、ルリのせいで痴漢に間違われてしまったテヤン オン・ジュワン は、入院までする羽目になる。 その件で面接に失敗したルリは、彼氏の浮気現場にも遭遇し、生きる気力を失ってしまう。 そんなある日、テヤンが自分の上司として現れるが・・・。 紆余曲折あってテヤンの家に居候することになったルリは、いつしかテヤンとお互い惹かれ合っていく。 そんなある日、ルリを訪ねてグアムに来た父シンモに二人がキスしていることを見られてしまって、激怒したシンモは・・・ テヤンの母ファヨン イ・イルファ は、年下の有名シェフ、ジョンド シム・ヒョンタク と再婚して、ジョンドの死んだ兄夫妻の娘ウンビョル、テヤンと異父兄弟のウジュと一緒に幸せに暮らしていた。 しかし、忘れたはずの過去の悪縁と秘密が、再び彼女の前に立ち塞がり・・・。 bs11. チェ・スヨン………………イ・ルリ• オン・ジュワン……………チョン・テヤン• キム・ガプス………………イ・シンモ• キム・ヘスク………………ホン・ヨンヘ• シム・ヒョンタク…………コ・ジョンド• イ・イルファ………………チョン・ファヨン• パク・チヌ…………………イ・ソウォン• ソ・ヒョリム………………ハ・ヨンジュ• キム・スミ…………………ヤン・チュノク• イ・ジェリョン……………ケビン・ミラー• ソン・ガン…………………キム・ウジュ• 「今日 妻やめます」が終わりました😃 次々と起こる事件と3組の カップルの成り行きに、気を揉むドラマでした。 でも、ハッピーエンドにホッとしました😄🎶 韓国ドラマでは、子役の活躍に驚かされます。 韓国と日本の写真がイメージ違いすぎ😅 熟年夫婦の卒婚がメインのホームドラマと思って観たけど…出生の秘密や隠し子問題や会社相続ドロドロ劇など、結局コテコテの韓ドラだった😅 やっぱりキムスミさんの面白さがいちばん心に残る🤣ロン毛も可愛かった笑笑 — ゆみぴぅ。 就活や親との確執など共感できるドラマですよ。 韓国ドラマのあるある要素たっぷりでしたね!.

次の

≪韓国ドラマNOW≫「(知っていることはあまりないけれど)家族です」4話、ハン・イェリが家族たちの秘密を知る│韓国ドラマ│wowKora(ワウコリア)

家族の秘密 韓国ドラマ

韓国ドラマ-家族の秘密-あらすじ-詳細-99話~103話 最終回 -平均視聴率1. 7%!先の読めない復讐劇!最終回まで目が離せない。 キャストにシン・ウンギョン。 OSTラベル,DVD動画も好評!相関図で関係をチェック。 ジュニョクはテヒに対してとんでもないことをしたジョンヨンのことを残念そうに見つめ、無謀なやり方ではなく、テヒとサンミンが法的な処罰を受けられるような方法を探そうと言うが、悪魔を捉えるためにはさらに強い悪魔にならなければならないと言うジョンヨンの姿にジュニョクの心は混乱するのだった。 そして、代表の座をテソンに渡したジョンヨン。 テソンが新しくジンワングループの代表となる就任式の席に・・・招待されない招かれざる客、テヒが入ってきて人々に向かって無法な振舞いをし、奇異な事を行うテヒの姿に皆が驚いて呆れかえるのだが・・・ 一方、ますます認知症状が激しくなるチン会長は、ついに家族の前で見せたこともないような姿を見せ・・・惨めに壊れて行く自分を認識したチン会長はもはや家族にこれ以上醜い姿を見せることはできないと、家を出ることを決心する。 家族1人1人と最後の挨拶を交わすチン会長。 何かを決心したかのようにジョンヨンを呼び、ジンワンの代表だけが持つことのできる伝統のカフスを渡して意味深な言葉を残す・・・ チン会長はテヒに、悪行を止めて幸福を求めろと言うが、相変らず毒気たっぷりのテヒの姿に失望する。 テヒはジョンヨンとチン会長が自分を罠に嵌めようとしていると強く抗議するが、マ・ホンジュ殺害疑惑の他にもウンビョルの死を操作した疑惑までもが追加されることになる・・・. 一方、サンミンを呼んで彼の思いに触れようとするテソン。 これに怒ったサンミンは、これまで犯してきた悪行をうっかり数え上げることになり・・・. サンミンは自分がした話は、ただうっかり喋ってしまった戯言だと弁解するが、ウンビョルは参考人として出て行き、立ち上がって忘れたい2年前の拉致事件の話を持ち出し・・・ サンミンに拉致、監禁された時に受けた苦痛と衝撃の瞬間を述べる。 ジョンヨンとウンビョルにとって嵐のような時間が過ぎて行き、次第に平穏な日々がやってくるように見えたが、突然テヒが現れて自分一人だけこのまま終わるわけにはいかないと大騒ぎする。 そして・・・再び、惜しい別れと新しい出会いの縁を持つ人たち。 涙と恨みに満たされた歳月を送ったジョンヨンは今や、心の安定を探しながら自分の周りを見回し、新しい自分の将来を描いてみる。 辛い時間は過ぎて行った・・・今なら分かる・・・憎しみと憎悪とは愛の別名だということを・・・死のような苦痛を与えられても、家族は家族にならざるを得ないということを・・・不快に思っても、切り離そうとしても離すことはできない接着剤のような家族・・・今なら言える。 彼らを愛していると・・・ ドラマ一覧•

次の

韓国ドラマ「家族の秘密」キャスト

家族の秘密 韓国ドラマ

takakoです。 BSイレブンで放映されていた「家族の秘密」。 キム・スンスとシン・ウンギョンが夫婦役といえば、を思い出したので、ちょっと混乱しなくもなく。 ネタバレあるので、ご注意を。 最後まで見終わって思ったのは、「家族の秘密」って海外ドラマのリメイク?と思えるくらい、韓国ドラマっぽい!オリジナルを見ていないので、テイストだけ原作から拝借して、おもいっきり変えちゃったのかなぁ~という気もしなくもないんですが、とにかくマクチャンぶりはなかなかのもの。 で、「家族の秘密」でのマクチャンというか、ブレーキ壊れた悪女を演じたのは、コ・テヒ役を演じたイ・イルファ。 イ・イルファと言えば、「応答せよ」シリーズでは、方言を話すけど、よく見るときれいで、情が厚いおばちゃんって感じなので、「家族の秘密」の派手メイクに、体のラインでまくりの洋服というのが、ピンとこない(おぃ)。 だからなのか、とんでもないことをしていても、憎たらしくならない。 それよりも、シン・ウンギョンが背が高すぎるから、娘ウンビョル役のヒョヨンとのバランス悪くない?とか、会長秘書であるチャン秘書が、テランと浮気をしていたときと、テヒと純愛に走っている姿が別人過ぎない?とか、シン・ウンギョンよりリュ・テジュンの方が年下に見えて仕方がない(実年齢はリュ・テジュンの方が上で、イ・イルファと同じ年の生まれ)とか、どうでもよいことに目がむいてしまうんです(笑)。 さすがに、ドラマの途中でウンビョルが死にますが、きっと生きていて数年後に現れるだろうとういのは予測できましたけどね。 もちろん、ウンビョルが伯父であるチャ・サンミンに偽装誘拐を持ちかけたことが、多くの人を死なせることになるというあらすじは読めませんでしたが・・・。 で、私なりに色々考えてみたのですが、「家族の秘密」って、 因果応報 がテーマなのかなぁ~と。 大体、タイトルの「家族の秘密」の一つは、テヒが会長の実の娘ではななく、亡夫が外で作った子供なんて、大げさなことでもない気がするんで。 ただ、どちらかというと、自分の欲望を満たすことにばかり執着し、本当に重要なことを見失った人たちの話という風にした方が、全体の流れにはあっていた気がします。 そう、ラストの家族団らんで食事するシーンからは、そうとしか受け取れないんで。 そう考えると、タイトルでドラマの内容を判断して見続けると、何か違わない?という違和感は抜けないでしょう。 2,261• 400• 440• 303• 418• 100• 340• 132• 129• 106• 3,236 ランキング アーカイブ• 115• 103• 101• 133• 159• 235• 222•

次の