クラスター 仙台。 【仙台市】新型コロナ、新たに13名の感染者を確認。接待を伴う飲食店と大学でクラスター発生

仙台のパブでクラスターか 来店者が秋田でも感染確認 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

クラスター 仙台

宮城県内で新型コロナウイルス感染が再び広がりを見せつつある。 仙台市では同じ飲食店に出入りした4人の陽性が判明し、クラスター(感染者集団)発生の恐れが出ている。 4人の濃厚接触者は計30人を超えており、県と市はPCR検査を急ぐとともに、感染拡大への警戒を強めている。 飲食店が起点の感染状況は図の通り。 県と市によると、塩釜市の40代男性会社員は17日に店を訪れ、同日出勤した名取市の20代女性アルバイト従業員と接触があった。 40代男性は22日、20代女性は28日にそれぞれ感染が判明。 県は「40代男性が感染源となった可能性は否定できない」との見方を示した。 同店で働く仙台市の30代女性アルバイト従業員は21日に発症。 23日に出勤し、来店した同市の50代男性会社員と接触があった。 30代女性は26日、50代男性は28日に陽性が確認された。 30代女性の感染経路は不明で、市は発症日以前の出勤状況などを詳しく調べる。 市は30代女性の他の濃厚接触者12人のうち、7人が23日に店内にいたことを把握した。 5人は陰性と判明したが、2人はいまだ検査に向け調整中。 1人でも陽性と分かれば飲食店の感染者は、クラスターと認める基準となる5人に達する。 このほか、40代男性は9人と濃厚接触があり、多賀城市の70代無職女性の感染が確認された。 20代女性の濃厚接触者は同居家族(人数は非公表)。 県は他にいないか調査を進めている。 30代女性は飲食店関係以外に5人と濃厚接触があったが、全員が陰性と判明した。 50代男性の濃厚接触者は会社関係の17人。 4人は陰性と分かり、残る13人の結果は30日に明らかになる。

次の

仙台市のパブで「クラスター」発生か 医師は発症日も出勤

クラスター 仙台

東北工業大学と仙台大学の学生12人が仙台市の飲食店でクラスター感染 2020年7月16日、宮城県の仙台市と富谷市の合わせて14人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。 このうち10人は東北工業大学の男性学生、1人は仙台大学の男子学生です。 仙台市で感染が確認されたのは、20代の男子学生12人と、30代の自営業の女性1人の合わせて13人です。 男子学生のうち、11人は、7月14日に感染が判明した男子学生と同じ、「東北工業大学」の学生で、6日に仙台市内の同じ飲食店で、飲食を共にしていたということです。 仙台市は、この飲食店でクラスターが発生したと判断していますが、当日はほかに利用客がいなかったことから、店名を明らかにしていません。 また、残りの男子学生は別の学校に通っていて、これまでのところ感染経路はわかっておらず、濃厚接触者は、少なくとも10人いるということです。 30代の女性は、11日に感染が判明した仙台市内の20代のアルバイトの女性の濃厚接触者だということです。 仙台市は20代の女性のアルバイト先が接待を伴う飲食店であることを明らかにし、この店でもクラスターが発生したとしています。 16日は富谷市で50代の男性会社員の感染も確認されていて、県内では16日一日で、過去最多の14人の感染が確認されました。 (出典: ) リンク クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染したのは誰?どこに住んでいる? クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染した方の情報は、下記の通りです。 仙台市内患者82(20代 男性)• 仙台市内患者83(30代 女性)• 仙台市内患者84(20代 男性)• 仙台市内患者85(20代 男性)• 仙台市内患者86(20代 男性)• 仙台市内患者87(20代 男性)• 仙台市内患者88(20代 男性)• 仙台市内患者89(20代 男性)• 仙台市内患者90(20代 男性)• 仙台市内患者91(20代 男性)• 仙台市内患者92(20代 男性)• 仙台市内患者93(20代 男性)• 仙台市内患者94(20代 男性) クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染が確認されたのは、上記13名の方です。 30代女性が経営する飲食店を大学生12人(東北工業大学生11人・仙台大学生1人)が利用して、クラスター(集団感染)が発生したということでしょうか。 スポンサーリンク クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染した学生が通う東北工業大学はどこにある? クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染した学生11人が通う東北工業大学は、八木山キャンパスと長町キャンパスがあります。 どちらもキャンパスも仙台市太白区にあります。 八木山キャンパス 〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35-1 長町キャンパス 〒982-8588 仙台市太白区二ツ沢6 学生の感染を受けて、東北工業大学は下記のような案内をHPに掲載しています。 新型コロナウイルス感染症の対応について(第11報) ( 行動指針(BCP)危機レベルの引き上げについて ) 令和2年7月14日(火)、本学学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。 これに伴いまして、 本学行動指針(BCP)の危機レベルを「1」から「3」(段階4) に引き上げ、当面の間、下記のとおり教職員の入構制限、学生および学外者のキャンパス内への入構禁止等の措置を行うことといたします。 なお、当該学生は学内へ入構しておりませんが、濃厚接触者について、保健所と連携して調査を行っております。 (出典: ) クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染した学生が通う仙台大学はどこにある? クラスターが発生した仙台市内の飲食店で感染した学生1人が通う仙台大学は、宮城県柴田郡柴田町船岡南にあります。 学生の皆さんには、引き続きマスク着用、手洗い・うがいの徹底、消毒、3密回避などに努めるように一層自覚を求めます。 なお、感染者やそのご家族、関係者への人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。 RanRanchama42 東北工業大学の学生、今のこの時期にコンパしてクラスタ発生させるとかアホすぎる…。 — まろし ae88620 東北工大のコロナ感染で当該学生2人のアルバイト先がセブンイレブン仙台青山店だった。 セブンイレブンがHPで発表。 家や下宿、アパートで1人でリモート講義を受けたらストレスが溜まるからその鬱憤を晴らすためにコンパをしたの? それで東北工大の学生が大量にコロナ感染。 同日は店内に他の利用客はおらず、従業員4人と濃厚接触もなかった。 一部の学生は宴会後、カラオケに行ったとみられる。

次の

仙台で感染の保育士、クラスター発生店の客から4次感染か : 社会 : ニュース : 読売新聞オンライン

クラスター 仙台

仙台市のコロナ感染の飲食店はどこ? まず、表題の件ですが どこを調べても情報が見当たらなかったのです。 緊急事態宣言前までは仙台のコロナクラスターが発生した飲食店の名前は公表されていたのですが、今回は様々なSNS(ツイッターや5ちゃんねるなど)を見てみても、情報が全く見つかりません。 かつコロナ感染者が利用した 公共交通機関名も非公表となっていました…。 ちなみに、 この問題は仙台だけに限らず全国区で同じことが言えます。 一体これはなぜなのでしょうか…? 個人的な見解となりますが、コロナ情勢が加速するに連れて、コロナ感染者の発表はされるものの、実際の発生源までは公表されなくなった背景として 「経済的な懸念を恐れているから」なのかなと思われます。 今回のコロナ感染の飲食店を仮に発表してしまうと恐らく誰も店へ立ち入らなくなるでしょう…。 しかし、 コロナが発生している原因の場所を県民へ注意喚起の意味合いを込めて促すことも必要なのではないかと僕は感じています。 職場クラスターの可能性もある 今回、仙台市で発生したコロナ感染者は二人とも関係性の高い 濃厚接触者として位置付けられています。 つまり、同じ空間で行動されておりコロナに感染してしまった可能性が高いのです。 しかし、こちらのお二人ですが 感染経路は不明のようですね…。 ちなみに、6月28日にコロナ感染が公表された50代の男性には 濃厚接触者が17名もいるとのことです。 恐らく同じ職場の従業員では…と推測できます。 先日、東京の人材派遣会社でも職場クラスターにて9名の方がコロナに感染してしまいましたが、他人事ではありませんね…。 まずは、手洗いの徹底・マスク着用等、できることからやっていきましょう。 ネット上の声は? 仙台市で再流行の兆しを見せているコロナに対して心配の声が挙がっています。 ツイッターより抜粋させて頂きます。 コロナがなぁ。 — MIZ mujyara 僕も仙台市在住の身として感じますが、普通にマスクなしで歩いている方が多くなったのが疑問でしたね(特にアーケード通り) なんとなく「仙台のコロナは落ち着いただろう」と考えているように見受けられる言動をとっている方が多くなったように感じます。 コロナの第二波が再来しないことを切に祈ります…。 まとめ 今回は仙台市で発生したコロナ感染の飲食店の情報についてお話しました。 ( 「情報がない」という情報になってしまいましたが…) なんでもそうですが、一瞬の気の緩みが事故につながります。 今一度、気を引き締めてコロナに負けないよう言動に気を付けていきましょう! 僕もコロナに対する認識を改めて行動していきます。 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

次の