テストステロン 上げる。 テストステロンを増やす9つの食べ物

【遺伝】親がモテれば子もモテる?テストステロンの分泌量や多さは親子間で関係するの?

テストステロン 上げる

もくじ• テストステロンとは 「知ってるよ…(溜息)」という方はスルーしちゃってください。 知らない人や、もう一度確認しておきたいという方のために書いておきます。 テストステロンとは男性ホルモンの一種であり、主に、• 筋肉を増やしたり、• 声を低くしたり、• 体毛を増やしたり、• 筋肉を増やしたい人にとってはありがたいホルモンであることに間違いないでしょう。 では、そんなありがたいホルモン、テストステロンを増やすには具体的にどうするればいいのか見ていきましょう。 テストステロンを増やす方法 アグレッシブな映像を観る アグレッシブと言っても、非道な暴力的な映像ではなく、• アクション映画• スポーツで応援している選手やチームが勝つ映像• ポジティブなメッセージ• なんとなくカッコいいと思えるもの• 目標にしている人 これらを見ることによって、内面からポジティブな気持ちになっていく事の方が多いのではないでしょうか。 ここぞという時に上記のような映像を見て気合を入れている人が多いと思います。 意外とみんな無意識のうちにやっていますよね。 何かモチベーションが湧くような映像はテストステロンを増やす可能性が高いというわけです。 スポーツ観戦について 自分の応援している選手やチームが勝つ映像と書きましたが、『逆に負ける映像を見たらテストステロンが下がってしまう』、という研究結果があります。 ドキドキしながら応援していて負けてしまうと、何だかズーンと重くなったような感情が押し寄せてくることから証明されているのかと思います。 人によっては『負け試合の録画を何度も見て次へ生かす』ということもしますが、ほとんどの人は「見たくない」と思いますよね。 難しいところですが、あまり深く考えない方がいいと思います。 ちょっと思い出してみてください。 実はそのような状況は理にかなっています。 どういうことかと言うと、 何かの分野で抜きんでている人は女性からモテているという傾向にありますよね。 例えば、• スポーツ選手• ミュージシャン• 一流企業のビジネスマン• 高学歴 これらは全て、 競争 という戦いをくぐり抜けてきた過程があります。 テストステロンが高ければモテるという単純な話ではありませんが、 普段から何かしら競っている人はテストステロン値が高く、女性はそのような男性に魅力を感じるという調査結果があるくらいです。 人と比べてはいけない、と最近は言われがちですが、たまには人と比べることによってモチベーションを上げた結果、テストステロン値も上がるといういいスパイラルに入ることができます。 睡眠をしっかりとる やはり、睡眠は大事です。 これは何度語っても語りつくすことのできない要素であることに間違いはないでしょう。 睡眠時間を制限してテストステロン値を測った実験があるので紹介します。 健康な男性(平均年齢24歳)の睡眠時間を一日5時間に制限して、一週間継続した結果、10~15%のテストステロンレベルの減少を記録した 健康な若年男性のテストステロン濃度に対する1週間の睡眠制限の影響 (2011) これはかなり興味深いですね。 睡眠時間は人それぞれですが、一般的には最低6時間は取るように推奨されていますので、当然と言えば当然かもしれません。 寝ましょう 笑 無酸素運動 無酸素運動とは瞬発系のスポーツのことを差しますが、具体的に、• ウエイトトレーニング• サッカー• テニス• ラグビー• 格闘技 などが挙げられます。 つまり、スポーツ全般と言えるでしょう。 ですので、普段から体を鍛えている人は既にクリアしていますね。 「いやいや、鍛えてるけど俺はもっとテストステロンを増やしたいんだよ!」という方が多いと思います。 しかし、 鍛えている時点でテストステロンが増える方向に向かっているので、あとは他の要素を頑張るだけだと思います。 特にスポーツをしていない人はテストステロンを増やすための一要素として覚えておくといいでしょう。 有酸素運動 『筋肉=無酸素!』という風潮がありますよね。 実際に私もそう思っていましたが、わりと驚くことに 有酸素運動もテストステロンを増やすのではないかという研究もあります。 5週間の中等度の強度と少量の持久力トレーニングが、健康で若く、未訓練(普段何もしてない)の男性の血漿テストステロン(T)と遊離テストステロン(fT)の濃度を有意に増加させたことです。 この増加はTおよびfTについてそれぞれ17%および26%に達した。 適度な強度の持久力トレーニングは若く健康な男性のテストステロン濃度を増加させる 「へ~」という感じですが、多くのスポーツは無酸素だけでなく、有酸素的な要素を含んでいるので納得です。 マラソンのような長時間の持久力的な運動はまた別だと思います。 要は、「 無酸素をやっている人はたまには有酸素を、何もやってない人は有酸素から始めてみると良いのでは」ということですね。 食事 これもまた難しいところです。 というのも、 健康的な食事なんてものはないと個人的に思っていて、人それぞれというパターンが多いです。 例えば、こんな食事はどうでしょうか。 「不健康すぎだろ」という印象を受けがちですが、本人がこの食事で普段の生活に不都合がないなら別にいいのではと思っています。 嫌いなものを食べてストレスを感じるくらいなら、好きなものを食べた方がいい 中田英寿 サッカーの中田英寿も現役時代、野菜を食べずにお菓子ばかり食べていたそうです。 それであのパフォーマンスができるているので何だか説得力があります。 何が健康なのかというのは結局人によるのでしょう。 気分を高める音楽を聴く この辺も諸説あるのですが、『聴くことでテンションが上がる曲』というのが大切なポイントです。 研究には、• 攻撃的な歌詞なのか• 曲調なのか• インストなのか歌詞付きなのか• 歌い手が男性か女性か• 聴き手が男性か女性かetc… といろいろありますが、ゴチャゴチャ考えてもキリがないので、普段無意識のうちにやっている音楽の聴き方で問題ないでしょう。 『この曲を聴いてる自分カッコよくね?』とか『ここぞという時にこれを聴く』というのありません? 笑 禁欲 これは男性にとって気になるところではあるのですが、まずは、 気にしない これに尽きます。 以前、禁欲に関して記事を書いたので、もしよければ読んでみてください。 狩り(おまけ) これは現実的ではないので参考にはなりませんが、面白い話があったのでシェアしておきます。 銃やナイフを触らせた男性の唾液から、普段より数倍のテストステロン値が計測された とのことです。 もともと人間は狩猟民族だったことから、本能がそうさせるのかもしれませんね。 この辺も先ほどの『アグレッシブな映像』や『競争』のトピックにも関係しているのかなと思います。 結局のところ・・・ ここまでゴチャゴチャといろんな要素を並べてきましたが、結局は 自分のやりたいようにやる、生きたいように生きることが一番いいはずです。 「ここまで語ってきてそれかよ…」とガッカリされるかもしれませんが、無理にやりたくないことをやったり、必要以上に気にしすぎると逆にテストステロン下がるんじゃないかと思うんですよね。 いや、もはや「 テストステロンなんてどうでもいい、というのが丁度いい」と思える時の方が理想に近づける気がします。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 〈参考文献〉• Effects of a high-fat diet on postabsorptive and postprandial testosterone responses to a fat-rich meal• The relationship between sleep disorders and testosterone in men• Changes in salivary testosterone concentrations and subsequent voluntary squat performance following the presentation of short video clips• Serum free testosterone, leptin and soluble leptin receptor changes in a 6-week strength-training programme• Violent Lyrics in Heavy Metal Music Can Increase Aggression in Males• Relationships among Musical Aptitude, Digit Ratio and Testosterone in Men and Women• Effect of 1 Week of Sleep Restriction on Testosterone Levels in Young Healthy Men• Endurance Training of Moderate Intensity Increases Testosterone Concentration in Young, Healthy Men.

次の

【筋トレ最強】テストステロンを効率よく増やす方法!!テストステロン値が上がると良い事しかないです。

テストステロン 上げる

研究・エビデンスベースで 11万5000文字で体系的にまとめた。 ネット上にも転がっているテストステロンに関する情報は ぶっちゃけこれ一冊でOK。 管理人7年間におよぶ実践研究の集大成。 セックス不足になりたくない人• 強いメンタル・本物の自信が欲しい人• 学生時代の部活動などでやったという人も多いだろう。 立って、座って、また立ち上がる。 言葉にするとなんて簡単なんだ...。 下半身、主に大臀筋(いわゆる太もも)と呼ばれる筋肉を鍛えることが目的の筋トレである。 この受容体が太ももの筋肉に多く存在しているのである。 参照: 簡単に言うと、 下半身の筋肉を刺激すると、体内でホルモンが多く分泌される =下半身の筋肉を鍛えることで、テストステロンが分泌される =モテる のである。 男性であれば必修科目と言える。 その筋肉の80%が下半身にある、というのだ。 テストステロンを増やしてモテたい、と切に願う筋トレ初心者はスクワットだけやっていれば良い。 それは、女性もスクワットをすることでカラダのスタイルが劇的に良くなるからである。 海外のスタイルが良い女性モデルは一切の例外なくスクワット、それも下まで蹲み込んでのフルスクワットをしている。 下までしゃがみこむことで、お尻の筋肉に効かすことができるからだ。 バーの重さは20kgで、そこからだんだん増やすこと。 20kgであれば、よほど線の細い女性ではない限り余裕でフルスクワットはできるはずだ。 増やしていって最終的に、相当な重さを扱うことになるので安全には細心の注意を払うこと。 何度も言うが安全に考慮し、 初心者は必ず2. 5kgずつ刻みで少しずつ増やしていこう。 その重さを3セット行うのが基本的な考え方となる。 モテる為の具体的なフォーム! マインド・メンタル編:辛いけどしっかりと追い込むこと! 技術編を簡単に書いたが一度実際にやってみて欲しい。 本当にツラい!!! どれくらいツラいかというと、限界まで追い込んだときにはたまに脳みそがフラッとし(酸欠状態である。 ここまで追い込んではいけない。 ) しゃがみ込むそのとき、生物的に「死の恐怖という本能」と直面する。 ここである! 「 死の恐怖という本能」を体感すると、動物的な野生の感を思い出せる。 「 種の保存」という本能が、自分を強くする。 自分の中の自分が、女性を欲するようになる。 自分の遺伝子をバラ蒔きたくなる。 カラダの細胞の一つ一つが、外見・内面共に自分をモテるようデザインし始める。 当然ながら、テストステロンは爆上がりしている。 スクワットは本当にツラいが、 テストステロンを上げる作用も絶大でモテるようになる。 スクワットを始めた当初、はじめは40キロからはじめていた。 はっきり言って、これは初心者の中でもザコの部類に入るだろう。 しかし「スクワットはモテる効果が高いこと」「テストステロンを増やす効果が高いこと」を知っていた僕はやりこんだ。 「ベンチプレスをしたいなあ」と言う時も 脚が筋肉痛でない限りはスクワットを選び追い込むことにした。 ストイックと呼ぶにはおこがましい話だ。 なぜなら、絶望的にモテない非モテだったのでこれしか当時モテる方法を思いつかなかったのだ。 女性に縁のない人生は辛すぎて、生きている意味を実感できなかったからだ。 なんと、努力の甲斐あって、スクワットをやり始めて 約半年後にはMAX90kgが持ち上がるようになっていたのだ。 セットを組める重さは75kg前後だったかと記憶している。 気になるモテ効果と言うのも、嘘のようだが 90kgを持ち上げた日の晩御飯は後輩の読者モデルの女性とご飯を食べに行ったのだった。 読者モデルでありCAの卵の美人と打ち解ける ノリだけで決まった食事。 成り行きはこうだ。 ジムに行き、帰ろうとジムを出たところ。 スクワットの後で気が大きくなっている僕。 胸を張り背筋を伸ばして少しオラついている。 誰が見ているわけでもないのに... いや、見ていた。 テンションが上がらないはずがない。 中村アン似で美女で身長は 165センチで、細くてスタイルも非常に良く、アクティブで活発な女性であった。 テストステロンの分泌量が増えてくると、なぜかこういうラッキーが増えることが多い。 なぜだか分からないが。 「これ、もしかしてスクワットしたからテストステロンが出てる?」 と思わずにはいられなかった。 「この後予定は?いっぱいだけ飲み行く?」 少しだけおしゃれな焼き鳥屋さん。 緊張しながらも、スクワットをした1時間後には美女と隣り合わせでお酒を飲んでいた。 まあデートが失敗してもどうってことはない。 相手が今までで綺麗さナンバーワンの女の子なだけに自分を大きく見せようという気持ちが顔をのぞかせる。 しかし、 それ以上の「オラオラー!不安引っ込んでろ!」という、生命力・テストステロンがムクムクと盛り上がってきた。 なにこれめっちゃ楽しいやん! スポーツであれば「ゾーンに入る」ことと同義。 次々に会話も思い浮かび、脳は回転する。 喋って行くうちに、中村アンの目がウルウルしていく。 「え?いけんじゃね??」 お互い進むお酒。 なんと、お持ち帰りに成功してしまった。 それもスクワットをした5時間後のこと。 全能感とはまさにこのことか。 違いはスクワットをしているか否か、のみ その日っきり、その女性とは関係は途絶えたのだがシンプルに楽しかったのだけは覚えている。 今はCAをされているとのこと。 CAの卵だったんかい。 楽しい思い出をありがとう。 僕は振り返った。 このモデル女性とご飯を食べに行く前後、何が違うかと言えば、スクワットをしているか否かという部分だけ。 だから僕は強くおすすめする。 もちろんその要素だけではないかもしれない。 しかし、あなたも女性にモテたい願望があるが、現状を変えられていないと言うのであれば、騙されたと思って一度試して見てほしい。 モテないと文句を言うのであれば、スクワットを極めてからでも遅くない。 わりとマジ。 はじめは40キロが精一杯 元々は運動神経もあまり良くなく、筋肉量も少ない。 脚の筋肉も少なく、フルスクワットは40キロが限界であった。 ジムで40キロのバーベルで追い込むのは少し恥ずかしさもあった。 おそらくスポーツをしていると思われる女性よりも持ち上がる重量が少なかったのだから。 恥ずかしい。 悔しい。 早く、恥ずかしくなくなるように一心不乱に追い込む。 プロテインを一日三回 2スクープ を飲み常に吐きそう プロテインを1日3回、各2スクープ飲んでいた。 朝起きた後、筋トレ後、寝る前。 2スクープは約45gのタンパク質を含んでいるため、プロテインだけで135gのタンパク質を摂っていた。 寝る前に飲んで、横になった時、プロテインが胃から上がってきて吐きそうになったこともある(ここまでやる必要はない)。 そして、普段のご飯でも鶏胸肉、ささみ、卵を可能な限り胃に詰め込んだ。 おそらく250gはタンパク質を毎日摂取していたのではなかろうかと思う。 (ちなみに当時体重は60キロ) 強力わかもとっていう消化剤も一緒に服用し、強引に栄養を消化していた。 何度も言うが、僕にはこれしか道がなかった。 筋トレ初心者は、筋肉がつきやすいボーナスタイムなので、初速を可能な限り上げるのは今思えば得策だった。 メンタルもどっしりし、テストステロンの高まりっぽいものを感じるようになったのもこの時期。 結構早く効果出るんだなと実感した。 6ヶ月後にマックス90キロ到達(セットは75キロで組む程度) 非モテに嘆きながらスクワットを始めたちょうど約半年後にはマックス重量は90キロに到達した。 バーベルに20キロ、15キロのプレートを乗せてスクワットするのは結構快感だった。 もはや、ジムで筋トレしていても、初心者の貧弱なやつだとは思われない。 自己満足に過ぎないのだが。 セットは75キロで組むようになった。 もはや怖いものがなくなってきて、同時になぜか自制心も高まった感じ。 予定やto doを前倒しで行えるようになっていた。 ただ、テストステロンの高まりから性欲が3倍くらいになり、オナ禁の難易度が恐ろしく向上していた。 ちょうどこの時にモデル後輩と食事からのお持ち帰りにも成功しており、モテ効果の一種の高みにたどり着いていた。 もはや脚を見られると「え?やば。 」と言われるほどに。 このレベルまでスクワットを極め、テストステロンの高まりも極めると女性に困ることはほぼ無い。 手前味噌で恐縮だが、むしろ女性の方から寄ってくる。 時間が足らないので、こちらから願い下げをすることも増えてきたのだ。 もうモテたいとか、そんな欲はなくなった。 とはいえ、僕も絶望的なまでの元非モテ。 だから、もしあなたが、今非モテであっても諦めないで欲しい。 嘆かないで欲しい。 覚悟を決めて、結構な勢いで「他」を捨てて、モテに邁進・努力をすれば、必ず夜明けはくる。 ただ、残念ながら、待ってても夜明けは来ない。 サプリで相乗効果!更にモテ・重量アップ! スクワットそれ自体でも、テストステロン値を大幅に上げることができる。 事実、僕自身、筋トレはほぼスクワットのみでテストステロンを上げて先述のような効果を得た。 更に加え、当時スクワット共にテストステロンに効くサプリも摂っていた。 個人的に良かったと思うものは下記。 自然成分からできているので、薬ほど敷居も高くなかった。 大臀筋(太もも)の筋肉を増やしたく、ドカ食いをしてもお腹を壊さずに済んだのは助かった。 薬局で入手可能。 テストステロンを高める効果のサプリ テストステロンを高めるサプリは多く売られていて、これも併せて飲んでおくと スクワット+サプリのテストステロンUP相乗効果を狙える。 当時はテストステロンを増やすサプリの種類が多すぎて分からなかった。 あなたにとって最適なテストステロンに効く「モテサプリ」の 失敗しない選び方は、「 」で解説している。 プロテイン 重要なのは行動すること。 迷っている時間は無駄である。 実際にやってみないと「自分に合うか合わないか」が分からない。 めんどくさい人は「しゃがんで立つ」を続けるだけでもモテ効果は発現します。 まとめ:効果は保証!本記事を繰り返し読みスクワットしろ! 今回はテストステロンを上げる為の奥義を伝授させて頂いた。 スクワットというその奥義は、人生において最もツラいことの一つであるが、モテる自分を作り替える為には避けては通れない。 逃げずに立ち向かい続けるといつか、テストステロンが上がっていることに気づく。 逃げずに立ち向かったという 「自信」そのものも、それもまた女性にモテるという重要な要因の一つとなる。

次の

テストステロンを増やすサプリはこれだ!【モテたい男のマストアイテム】

テストステロン 上げる

研究・エビデンスベースで 11万5000文字で体系的にまとめた。 ネット上にも転がっているテストステロンに関する情報は ぶっちゃけこれ一冊でOK。 管理人7年間におよぶ実践研究の集大成。 セックス不足になりたくない人• 強いメンタル・本物の自信が欲しい人• 親子のテストステロンの相関関係 親子でテストステロンの分泌量は、ハッキリ言って遺伝する。 自分のテストステロンの基礎値を知りたければ、父親が自分と同じ年頃のときの写真を見たり、当時の話を聞いたりすると良い。 父親が昔はガキ大将や、スポーツの成績などが良い、ということになると、自分自身もたいがい良く似た境遇ではないだろうか? 逆に、父親があまりアクティブではなく控えめな性格であれば、自分自身もまたそれと同タイプではないだろうか? 例外もあるだろうが。 受け入れ難い事実かもしれないが、親子間でテストステロンの基礎値はおおむね比例する。 人間及び動物というのは、そういうものなのだ。 だからこそ、結婚相手としてのパートナー選びというのは死活問題なのである。 もし自分の持つ遺伝子が非モテの低テストステロンだったら淘汰されるしかないの? 人生、配られたカードで闘わなければならない。 これは避けることができない事実である。 もし自分が良くないカードが配られたとしたら、すんごく嘆くかもしれない。 「もっと強い遺伝子のもと生まれたかった」って。 (親に感謝できないやつは何をやったってだめだ。 親がいないと自分は存在し得ないのだから、無条件の理屈抜きで感謝するべきである。 ) 嘆いたって意味がないし、はじまらない。 今の自分の持っているカードを最大限に活かすにはどうすれば良いか? どうすればより良く生きられるか? 模索し続けよう。 非モテ、低テストステロンだって関係ない。 生まれつき持っている者は目標にすれど、嫉妬はするな! 自分を変えられるのは自分だけだ! 3. 心配無用!【遺伝別】女性にモテる為の戦略とは? 遺伝別、テストステロン向上委員会を発足する。 テストステロン:低 これは、自分自身がまさに非モテで、親も非モテであると確信できるレベルの方が当てはまる。 テストステロンが高まることを全て実践するくらいの気持ちで取り組んでいこう。 亜鉛、ビタミン、マグネシウム、タンパク質、筋トレ、睡眠、メンタルの向上、成功体験の積み重ね、モテる映画の主人公の研究、オナ禁... など) それを少なくとも1年間は実行して欲しい。 一年間実行すれば、見違えるほど変わることができる。 持って生まれた 「モノ」は違えど、高テストステロン人と 「男性」という性は一緒である。 言い訳はここまでだ。 テストステロン:中 今もある程度モテているが、理想の女性を落とせていない状態の人を指す。 こういう人は、新しく自分へ何かを3つで良いから取り入れ、実践し続けよう。 亜鉛摂る、筋トレ始める、持てる映画の研究をする... など3つ取り入れるだけでOK。 一歩上の自分に変われるのである。 テストステロン:高 そもそもこのサイトを見ていないので割愛。 今回は、そもそもの考え方や心構えの部分にも触れたが、結局は自分以外、誰の言い訳にもできないのが人生なのである。 それは自分の遺伝子にだって言い訳はできない。 しっかり実践していけばテストステロンは高められるのだ。 実践して、続けて、眠っている遺伝子のスイッチをオンにしていけば良い。 遺伝子の壁を越え、モテていけ!.

次の