石原さとみ フェイク。 石原さとみSATOMI ISHIHARA deepfake fakeporn

橋本環奈や石原さとみの AVフェイクポルノに対するうずまく想い

石原さとみ フェイク

数多くの芸能人がターゲットにされていますが、その中でも石原さとみ さん のVが秀逸です。 例の如く で「DF 石原さとみ0401」と検索すれば見れますし、良くできた改造で感心するばかりですが。 これは明らかにあのVを元使用しています。 このディープフェイクの元AVはコレ! トビジオっ!NEWS 本番中、ずっと潮吹きっぱなし・失禁しても平然と原稿を読み上げる女子アナ• 三人のAV嬢がご出演の中「香苗レノン」嬢の顔が変更されています。 並べるとこんな感じ• こう並べるとこの二人、よく似ているのかもしれませんね。 というよりシーンや角度で似ているVを見つけて改造するのが完成度を上げるコツなのでしょうよ。 そしてこのV、この香苗レノン。 コレはこれでとてもエロいVなのですが、そこは女優魂。 バコバコと騎乗位とバックで突かれているのに、顔色変えずニュースを読み上げるところは流石女優。 我慢している顔がまたエロいです。 そしてこの後登場の花咲いあん さん 彼女が香苗レノン さん とは違う方向で、ニュースを読み伝える意思はあるものの、意図も簡単に快感に負けてしまう。 その姿がとてもエロい仕上がりです。 香苗レノン さん のシーンと対照的なので又そそられますし抜けますよ。 ニュースを読み上げている所にオチンポが挿入。 一瞬声が漏れ、ニュースを読む声も止まる。 そして「失礼しました」• 「社会的・・・」 「ああっ」 「失礼しました」 「ハァ」「ハァ」 声も漏れるし、顔も直ぐにエロい顔になる。 それでも必死でニュースは読む。 ニチャニチャという音も聞こえてきて• 「ハァァァ」• 「大学院・・・」「ンッフゥン」 最後はニュースも程ほどに快感に浸るのがとても良いです。 そんな、ディープフェイクから元となったVの紹介でしたが、その元VはとてもいやらしいVなので一見の価値ありです。 そしてもう一人は玉木くるみさんもご出演です。 損しないですよ。

次の

芸能人フェイクポルノが見れる動画サイトまとめ【DEEPFAKE】

石原さとみ フェイク

橋本環奈や石原さとみの AVフェイクポルノに対するうずまく想い 海外フェイクポルノ記事や動画を観た時のツイート これはすごすぎ! AIで橋本環奈ちゃんや広瀬すずちゃんのポルノ動画を絶対に作らないで下さいよ!佳子さまなんてとんでもない! — 喜多郎 キャンプとVR kitaro38 ホントすごい!たまに繋ぎめ変になるけどほぼ違和感なし!まだ平面映像しかないけどこれがVRになったらどうなるの。 橋本環奈ちゃんとしちゃうVRとか作っちゃダメですよ! — 喜多郎 キャンプとVR kitaro38 面白半分でこんなツイートしてたら、ついに日本人フェイクポルノ動画共有サイトが誕生しちゃいましたよ! 日本人フェイクポルノ動画共有サイト 「FAKEY」というサイトに飛ぶと、そこには橋本環奈ちゃんや石原さとみさんなど有名芸能人のフェイクポルノが多数アップされてました。 再現できてない不自然なものもあるけど、中には本物かと見紛うほどハイレベルなものもあったり。 「マジすげー!」とそのできばえに感心する反面、素材に使われた女性たちのこと考えると、ちょっと素直に礼賛できないってところもありまして。 表現の自由だとか肖像権とか法的にどうだとか難しいことはわかりませんが、少なくともフェイクポルノ素材として使われた女性は良い気しないってことだけは言えるでしょう。 勝手に顔を使われたり、意を決してAV出演したのに芸能人に顔をすげかえられ体だけ使われたり。 自分がそんなことされたらすげーイヤですもん。 昔からアイコラ画像あったけど、動画の衝撃度はケタ違いというか。 被害者の精神的ショックも動画のほうが圧倒的に上なんじゃないでしょうか。 でも、このAI技術が発展してもっと完成度の高いものや、憧れの有名人のフェイクポルノVRが出現したら観てみたいっていう本音もあったりして。 素材として使われた女性にとっては不快なものだと理性ではわかっていながら、それでも本能が興味を示してしまうっていうか。 うーん。 前述の「FAKEY」は初期の漫画村みたいに知る人ぞ知るサイト状態。 これが何かの拍子に話題になったら一気に問題化されていくでしょう。 とりあえず、加担や応援はしないスタンスで、フェイクポルノ、フェイクポルノVRが日本でこの先どうなっていくのか注目したいところです。 関連記事 自分でフェイクポルノ作りたい人はこちら 参考記事.

次の

「石原 さとみ」のディープフェイク(DeepFake)エロ動画/アイコラ エロ画像はこちら

石原さとみ フェイク

人気の女優やアイドルが一糸纏わぬ裸にされてしまう最新技術を駆使した動画「 ディープフェイク」が巷で流行しているようです。 これまで確認されただけでも、• 広瀬すず• 新垣結衣• 橋本環奈• 石原さとみ• 吉岡里帆• 齋藤飛鳥• 山本彩• 白石麻衣• 上戸彩 らの精密かつ 本物かと思うレベルの「ディープフェイク」動画が作成されており、2019年8月7日に「デイリー新潮」(週刊新潮電子版)によってその存在が報じられました。 そこで、 この記事では2018年から2019年にかけて一気に技術力が加速し、ブームとなっている広瀬すずや新垣結衣、橋本環奈、石原さとみ、齋藤飛鳥、白石麻衣といった人気女優・芸能人を裸にする実際の「ディープフェイク」動画を大手サイトと共に紹介します。 橋本環奈もとんでもない姿に!? さて、 デイリー新潮がいよいよ日本のタブーを報じてしまいました。 一瞬目を疑ってしまう動画が最近、世間に拡がりつつあるという。 「 ディープフェイクという手法を使った偽ポルノ動画です。 人工知能を駆使してポルノ動画の顔と声だけを有名女優などにすり替える悪ふざけのような動画で、アメリカやロシアを中心に一昨年くらいに流行したもの。 驚くのは、ロボットのような不自然な動きをすることはまったくなく、実に自然に表情まで変化するのだ。 「顔認識に加え、目・鼻・口の動きを理解する表情認識が可能な人工知能にポルノ動画を勉強させている、高度な技術です」 とは、ITジャーナリストの三上洋氏。 「そのうえで、はめ込みたい顔を正面や横から細かくデータを取って、元の動画に合わせるんです。 このディープフェイクが話題になったのは、オバマ前大統領がトランプ大統領を罵倒する偽動画が制作されてから。 アメリカでは州によってはディープフェイクによるリベンジポルノを法規制する動きもあります」 デイリー新潮より一部抜粋 これは人類の歴史において、• 農耕技術の開発• 産業革命 に匹敵する革命です。 倫理に反する行為であるとはいえ、かつては画像版でもこの手のメソッドが取り入れられていました。 その精度はホンモノと変わらないレベルと話題 流行りの 著名芸能人らのディープフェイク動画を作成・掲載している業界大手の「DIFIDOL」というサイトは、かつて無料で誰でも見られたのですが、 現在は有料化しており、有料会員に登録しなければ見られないようです。 では、毎日毎日汗を流して働き、どんなに頑張っても広瀬すずや新垣結衣、石原さとみらとは付き合うことができない我々一般人は、ホンモノと全く変わらないクオリティーであるディープフェイク動画を見ることができないと言うのか、、 いや、ちがう!! 無料で広瀬すずや新垣結衣、上戸彩らの高精細かつ精密な無料のディープフェイク動画を視聴できるサイトを見つけました!!! 【無料動画】有料会員じゃなくても視聴できるディープフェイク動画があった! 石原さとみまでもが… このサイトに 実際のディープフェイク動画を貼り付けて掲載するのはかなりデンジャラスな行為になってしまうので、 その ディープフェイク動画が無料で掲載されているページのURLを貼ることにします。 フルの動画ではなく、ディープフェイクの動画がどのようなもので、どれほどのクオリティーかを知るためのものですが、 このレベルがとんでもないんです。 実際に私も視聴しましたが、 広瀬すずも新垣結衣も石原さとみもどれも本人が行為をしているようにしか見えませんし、作り物だとは到底思えないレベル…。 ちなみに、私が視聴した 無料のディープフェイク動画で使用されていた広瀬すず、新垣結衣、橋本環奈の巧みに加工された本人顔画像がこちらです。 アダルト大量ならU-NEXT!!! 【画像】ディープフェイクに映る広瀬すず そして、 実際のディープフェイク無料動画は以下です。 実際のディープフェイク動画 まず、GoogleもしくはYahoo!で、 「 erohika. com」のURLをコピペして検索します。 上記のページ内で「 2019年7月5日」の投稿をクリックすると、• 広瀬すず• 新垣結衣• 上戸彩• 石原さとみ といった著名人が裸になった ディープフェイク動画の無料動画が視聴できます。 「 erohika. com」トップページに飛べば、すぐに「2019年7月6日」の投稿は見つかります。 また、視聴する上ではいくつかの絶対確認しておくべき注意点もあります。

次の