ディシディア アプリ 攻略。 【攻略ライターのキャラ指南】クラウドの使いかた

【攻略ライターのキャラ指南】クラウドの使いかた

ディシディア アプリ 攻略

生み出すコマンドバトル。 面白いです。 やはりFF、ある程度の実力は出してきます。 ガチャは星5武器はわりと出てくれますがピックアップに関してはまあ出ないので残念ですが、無課金なので我慢します。 ストーリーを進めてイベントはこなせる範囲楽しむなど高望みしない程度の気持ちでやれば十分楽しむことが出来るんではないでしょうか。 不具合への対応が「正しい挙動とする」ばかりで、実際は何もしていない。 一度しか受け取れないはずの報酬を、重複して受け取る事が可能な現象が発覚するが、それを正しい挙動とする。 ガチャで引いた武器性能の記載が実際の効果とは異なっていても、それを正しい挙動とする。 ただの怠慢に見える。 ただし高難度になると持ち物検査が始まるので、キャラによって性能や役割が大きく異なる事もあり、強キャラも確保しておかないと報酬を逃してしまう。 キャラゲー且つお祭りゲーとして、ストーリーのクロスオーバーはよくできていると感じた。 原作を知らなくてもある程度説明があるし、知っていれば感動も増すはず。 ファイナルファンタジー以外の作品とのコラボが一切無いのも個人的に好印象。 更には世界観無視の要素 例えばクリスマス武器だとか水着スキン等 もほぼ無く イベントでモンスターが仮装する程度 、これも個人的にはとても嬉しい。 なんだかんだ文句はあれど、配信日から続けているし、好きだ。 最近になって復帰勢としてプレイしてますが、他のスマホゲーに比べるとガチャに天井あるし無料ジェム&チケットの配布も結構あるので優しいゲームだと感じました。 無課金でも全部とは言いませんが、性能がいいキャラを見極めてガチャすれば最高難易度攻略もできます。 とにかく推しキャラを揃えて起用したい人は、そのキャラを生かせる強キャラは誰なのか調べてからガチャすることをおすすめします。 正直このゲームでガチャが渋い、周回がきついと言っている方は、他のソシャゲやったことない方か、ソシャゲに向いてない方だと思います。 面白いです。 ガチャも良心的で無課金でも余裕でイベントクリアできます。 贅沢言ったら、FFのゲームなんですが、他のゲームとコラボもしてもらえたらなぁと思います。 スクエニの中でのコラボでもいいので、そしたら楽しめる要素がまた増えそうな気もしますし、ややこしくなる気もしますし。 まぁ期待を込めて待ってます。 石の配布は多い方ですが、ガチャの単価が高いです。 加えて、一回引けたら終わり、というわけではないのも注意点です。 それも新しいBTとLDという武器ランクのおかげで焼け石に水ですが… 後、周回は少なくて済むのですが、実質オート不可の手動な上に、特定の強キャラが必須だったりします。 その強キャラも翌月には普通にベンチ入りになったりするので、意外とキャラクターに対する愛情は必要かもしれません。 ガチャ回りは酷いものですが、石の遣り繰りに関しては、推しのキャラクターに絞れば不自由はしないと思います。 キャラクター愛だけで各種ミッションがクリアできるとは限らないですけどね。 無課金で遊んでいます。 自分は零式シリーズのキャラしか育てていないのですが、イベントなどはある程度まで遊べます。 ピックアップのキャラ、武器をきちんと育成すれば無課金でも充分に遊べると思います。 ガチャの排出も高レアリティの武器が無料単発で出るほどなのでそれほど悪いと思いません。 そしてキャラ自体に強弱の差が激しい為、自然と扱うキャラが限定されます。 武器も、広く浅く色んな武器を収集すると強くなれず、同じ武器を掛け合わせ強化しないとならないので余計にオールスターどころではなくなります。 結局は全くやった事のないシリーズのキャラを使い攻略していく事になるでしょう。 それでもシリーズの垣根を越えて共闘出来る様はプレイしていて楽しいと思います。 無課金にも優しいと思います。 始まった神幻獣とかいうの失敗作だよねっ!?面白みが全くない!それにキャラ育たない時点でやる必要のないイベントかと思った。 今後の展開に期待してます。 最近の新しい試みは全て駄作化してるけど ゲーム性やキャラの豊富なところ、ストーリーもちゃんとしているので良いところはあるけど、その良さを殺している部分が目立つので中間点くらい。 配信日からずっとやってますが、とても面白いです 参戦キャラも多いし、ストーリーやイベントもたくさんある上に基本的にはスタミナ制度が無いのが魅力ですね また、ガチャに関してもかなり良心的なゲームだと思います ガチャを回す為のジェムやチケットを手に入れる手段が豊富で、レア武器の排出率も高いです 確定枠もありますし 自分の好きなキャラクターが弱い為になかなか編成できない問題が過去にありましたが最近では上方修正のインフレが良い方向に進み、だいたいどのキャラも強くなっていきます 陽の目を浴びていなかったキャラクターもテコ入れが入っていきなり環境トップレベルに強くなる、なんてことも珍しくなくなってきました FFキャラクター達のオールスターゲームの為ストーリーは当たり障りなく無難で、周回要素はかなり単調な部分もありますが いわゆる稼ぎ行為が好きなプレイヤーにはそこまでストレス無くできるのかなと思います バトルはアクティブタイムバトルではなくターン制なので、初心者の方でも落ち着いてプレイできるでしょう バトル演出も凝っていて、スタイリッシュでカッコ良いです• メイン機 微課金古参 サブ機 新規へっぽこやってます。 FFが好きで続けています。 以前のレビューで「このゲームはガチャ運が全て!」等と書いたことがありますが、補足します。 「多大なゲーム時間も必要!」です。 1日 1~2時間程度のゲーム時間では 期限付きイベントルフェニアが全然間に合いません.. 期限終了.. 20層 手をつけてません.. 低層階から引き抜くキャラの後釜育成が追いつきません.. 上手なユーザーは「やることなくてヒマ~」とか言ってますが.. とんでもない! 私のようなへっぽこには時間が全然足りません! [まとめ] ゲーム自体は「忍耐力」を試されている気分になります。 そして 超強力な「ガチャ運」と 有り余る程の「時間」が必要です。

次の

『ディシディア ファイナルファンタジー』初心者の館|ファミ通.com

ディシディア アプリ 攻略

…各種キャンセルタイミングが上記に伴い、繰り下げ。 …攻撃持続時間が4f短くなった。 …各種キャンセルタイミングが上記に伴い、繰り上げ。 …各種キャンセルタイミングが上記に伴い、繰り上げ。 …攻撃持続時間が7f短くなった。 …各種キャンセルタイミングが上記に伴い、繰り上げ。 …攻撃持続時間が7f短くなった。 …各種キャンセルタイミングが上記に伴い、繰り上げ。 375m ・空中のみ、衝撃波の発生位置 高さ を調整 -0. ・PNが追加される場合は、最初は 世界基準のため英数字のみ対応予定 <ロード時間短縮> ・ 6人揃った後、バトル開始までの待ち時間が短縮 ・チャットの遊び時間が減るので、 反響次第で調整予定 <ブリフ中チャットについて> ・ オプションで試合中のチャット入力方法の利用をできないか考えているそうです。 <リプレイ機能について> ・基本的なゲームのリプレイはキー入力情報から再現をしているが、 ディシディアは6人のプレイを実現させるため、 完全同期ではなく一部非同期しているため 同期ズレ 、 リプレイ機能を追加することは不可能。 ・ 回線表示は出してもしょうがないため、 1月に回線良い同士のアプデをした。 ・ 回線を出しても、ホストとの相性などもあるので単純に表示しても意味がない。

次の

- 攻略動画 - #2 DFFOO いきなり40連!最新アプリ「ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア」 4K映像 4K放送

ディシディア アプリ 攻略

総合最強キャラランキング 順位 キャラ 特徴 1 位• ・ブレイク時に連続行動可能• ・強制ブレイク解除可能 2位• ・BRV供給力が高い• ・カウンターが可能• ・HP回復時の超過分をBRVに加算• ・HP回復能力が高い• ・味方全体を強化 4位• ・「新月の神秘」でHPダメージアップ• ・吹き飛ばしと供給を同時に行う• ・「闇耐性ダウン」で弱点を突く 5位• ・「シフトムーブ」で割り込み可能• ・追撃でACTあたりの火力が高い• ・確定吹き飛ばしが可能 6位• ・「ねむり」で敵の行動を制限• ・敵のBRV加算を防ぐ• ・敵全体を弱体化 7位• ・確定吹き飛ばしを8回使用可能• ・アビリティのHP攻撃の回数が多い• ・ギミック対処能力が高い 8位• ・6種類のデバフで敵を弱体• ・デバフにフレーム付与可能 9位• ・「エンチャント・雷」を付与• ・「雷耐性ダウン」で弱点を生み出す• ・「弱点属性ダメージアップ」で火力アップ 10位• ・「命の旋律」で聖耐性を下げる• ・「エンチャント・聖」で火力アップ• ・LDアビの火力が高い 総合キャラランキングは、難易度LUFENIAでの採用率や編成優先度を考慮したうえで評価し、順位をつけています。 役割別最強キャラ早見表 役割別最強キャラランキング 近距離物理アタッカー 順位 キャラ 特徴 1位• ・「雷耐性ダウン」を付与可能• ・ブレイク時連続行動可能• ・与えるダメージ量をアップさせる 2位• ・割り込み行動で連続攻撃• ・追撃で1行動で大ダメージ• ・追撃で火力が高い• ・ブレイクで追加行動• ・BRVリジェネ量が多い 4位• ・2種類のカウンターで反撃• ・防御力無視で攻撃可能• ・氷耐性ダウンで火力を出す• ・「アイスピラー」による追撃が強力• また、「絶影」使用後でもアクション加算無しで行動ができ、1アクションあたりの火力が高いです。 与えるダメージに直接倍率がかかるので、敵のステータスに大きく左右されることなく高いダメージを出せる特徴も持ちます。 遠距離物理アタッカー 順位 キャラ 特徴 1位• ・バースト効果で追撃可能• ・アクション数加算無しで攻撃• ・強制吹き飛ばしが可能 2位• ・確定吹き飛ばしを8回使用可能• ・アビリティのHP攻撃の回数が多い• ・EXの回転が早い 3位• ・吹き飛ばしと供給を同時に行う• ・「闇耐性ダウン」で弱点を突く• ・EXで「ヴァリアントブロウ」の回数回復 4位• ・「降り注ぐ矢」で行動のたびにダメージ• ・「ダイナマイト」で時間差攻撃• ・BRV超過量上限が高い• ・対象外ダメージが高い• ・全体攻撃で複数に効率よくダメージ 遠距離物理最強:ノクティス 追加行動やACT数加算無しで攻撃するアタッカー ノクティスは、バースト効果で味方全員が敵をターゲットとして行動した後、そのターゲットに追加行動を行ったり、アクション数加算無しで攻撃したりするアタッカーです。 自身のターン以外でも攻撃する他、割り込み攻撃で敵にターンを渡さずに連続で行動するなど攻撃頻度が高く、敵に高ブレイブを持たれた際の対策としても活躍できます。 魔法攻撃アタッカー 順位 キャラ 特徴 1位• ・「エンチャント・闇」で火力アップ• ・対象外ダメージが高い• ・EXの火力が高い 2位• ・BT効果でBRVダメージ大幅アップ• ・「エンチャント・聖」で火力アップ• ・LDアビの火力が高い 3位• ・等倍攻撃で対複数に特化• ・BRV漏れを割合で削る• ・ACT加算無しで行動可能 4位• ・アビ連続発動でACTあたりの火力が高い• ・LDアビと通常アビで等倍攻撃が可能• ・確定ブレイクと強制ブレイク解除可能 5位• ・「スケッチ」による割り込み行動が強力• ・ヒット数の多いEXアビの火力が高い• ・「スケッチ召喚」で各属性攻撃が可能 魔法攻撃最強:ザンデ 2属性で攻撃する高火力な魔法アタッカー ザンデは、すべてのアビリティが2属性を持つため、属性耐性にかかりづらい魔法アタッカーです。 敵に「弱点掌握」を付与して弱点を生み出し、「クエイガ」や「メテオ」の高い火力をさらに上昇させます。 加えて、エンチャントは、味方全員に効果があるので、味方全員の火力も底上げされ、パーティの総合ダメージも引き上げられる強みを持ちます。 バッファー 順位 キャラ 特徴 1位• ・最大BRV70%アップ• ・攻撃力40%アップ• ・BRVダメージ軽減 3位• ・「BRVリジェネ」で火力アップ• ・初期BRVアップ• ・味方全員のBRV超過量アップ• ・クリティカルダメージアップ 5位• ・防御力100%アップ• ・BRVダメージ30%軽減 バッファー最強:グラディオラス 攻撃防御両面に優れたバッファー グラディオラスは、攻撃と防御両面で味方を強化できる優秀なバッファーです。 攻撃面では、BRV超過量を大きく引き上げられるため、BRVを溢れさせずにHP攻撃として吐き出せるようになります。 エンチャンター 順位 キャラ 特徴 1位• ・「エンチャント・雷」を付与• ・「属性弱点ダメージアップ」で火力アップ• ・敵のターンでBRV供給が可能 2位• ・「エンチャント・聖」を付与• ・高回転の等倍EXを使用可能• ・BT効果でBRVダメージ大幅アップ 3位• ・「エンチャント・土」を付与• ・味方全員の行動後にBRV加算 4位• ・「エンチャント・闇」を付与• ・「弱点掌握」で火・土・闇耐性ダウン• ・特殊効果が解除されづらい• ・不可視バフで味方を強化• ・BRV分配ができる エンチャンター最強:クルル 属性弱点ダメージを引き上げる雷属性エンチャンター クルルは、味方全員で敵の弱点を突けるようにする雷エンチャンターです。 他のエンチャンターと違い「属性弱点ダメージアップ」を味方全員に付与できるため、エンチャントで弱点を突いた際のダメージをさらに引き上げられます。 デバッファー 順位 キャラ 特徴 1位• ・素早さダウン 2位• ・「カーズ」でHPダメージ• ・「霧散の渦」でHPダメージ• ・「暗黒の芽」でスリップ効果• ・「ねむり」で敵の行動を制限• ・「新月の神秘」でHPダメージアップ• ・スリップ効果• ・闇耐性ダウン 5位• ・「氷牢」でHPダメージアップ• ・素早さダウン• ・氷属性耐性ダウン デバッファー最強:ケフカ 複数デバフで敵を弱体化させるデバッファー ケフカは、6種のデバフにより敵を弱体化させ、味方を有利に立ち回らせるデバッファーです。 さらに、LDアビリティ「ハイパードライブ」で、自身が付与したデバフをフレーム化させ、敵の強化効果の付与を防ぐといった立ち回りも可能です。 ヒーラー 順位 キャラ 特徴 1位• ・「クラッシュハンマー」で回復• ・「マテリアタクティクス」で回復• ・「地走り」で回復• ・「コンビネーションアーツ」で回復 2位• ・「ブラッドウェポン」で回復• ・「アブソーブソード」で回復• ・「ルーラーオブアームズ」で回復• ・「ドレインウェポン」で回復 3位• ・「鎧袖一触」で最大HPを超過して回復• ・「ラストリゾート」で回復 4位• ・HPリジェネで回復• ・「生殺与奪」で回復 5位• ・「アンジェロキャノン」で回復• ・「愛犬のぬくもり」でHPリジェネ ヒーラー最強:ルード Aアビ以外の全ての行動でHP回復可能 ルードは、Aアビ以外の全ての行動で味方全体を回復できます。 回復を行う機会が多いため、パーティに安定感が生まれて攻略を安定させます。 BRV供給 順位 キャラ 特徴 1位• ・「カウンター」で供給• ・「アップヒーバル」で供給• ・「テンペスト」で供給• ・「ドーンブレイカー」で供給• ・「ライジングインパルス」で供給• ・最大HPを超えて回復した時に供給• ・「マテリアタクティクス」で供給• ・「うたう」で供給• ・「かくれる」で供給• ・「ミスティックワルツ」で供給• ・「子守歌」で供給• ・Aアビリティで供給 4位• ・「生殺与奪」で供給• ・「雲散霧消」で供給• ・「ヘイストルンバ」で供給• ・「リジェネワルツ」で供給 5位• ・「BRVリジェネ」で供給• ・「おうえん」で供給 BRV分配最強:グラディオラス Aアビ以外の全ての行動でBRVを供給可能 グラディオラスは、Aアビ以外の全ての行動でBRVを供給できるため、攻守両面で味方をサポートします。 供給するBRV量は、与えたダメージ量に依存するので、EXアビリティ使用時はパーティのBRVを上限近くまで供給できます。 加えて、「ジャストガード」で行うカウンターは、アクション数を加算させずにBRV供給できるので、パーティの火力アップと同時にアクション数の短縮にも貢献できます。 壁役 順位 キャラ 特徴 1位• ・シールドで味方全員を守る• ・シールド耐久値分のHPダメージカット• ・味方全員のHP回復が可能 2位• ・味方をかばって攻撃を受ける• ・HPリジェネで回復が可能• ・カウンターで反撃 3位• ・味方全員に行動後にBRV加算• ・「ターゲット固定」で味方を守る• ・味方全員のHPダメージ軽減• ・味方全員のHP回復が可能 4位• ・全体のHPダメージを1人で受ける• ・HPダメージ軽減で耐久が高い• ・HPリーブで戦闘不能になりづらい• ・自身でHP回復が可能 5位• ・シールドで味方全員を守る• ・LDアビでHPダメを0にできる• ・味方全員のHP回復が可能 壁役最強:ウォーリアオブライト BRVダメージとHPダメージの両方を防げる壁役 ウォーリアオブライトは、シールドによってBRVダメージを防ぐ壁役です。 さらに、EXアビ「シャンニングウェーブ」でHP回復もこなすため、ウォーリアオブライトを編成することで、パーティの生存率を大きく上げられます。 最強ランキングの評価基準 役割別最強ランキング• 難易度LUFENIAなど現環境基準で評価をしています。 役割 評価基準 アタッカー• ・アビの使用回数やEXアビのリキャストの早さ• 1アクションで稼げるダメージ量も評価に含む バッファー• ・パッシブ効果を含む強化効果の数や効果量• ・効果量が同じ場合効果範囲や期間で順位決定• ・クエスト攻略における貢献度を評価 エンチャンター• ・味方のサポート能力や自身の処理能力を評価• ・エンチャントや耐性ダウンの維持のしやすさ デバフ• ・弱体効果による攻略への貢献度を評価• ・似た効果の場合効果範囲や効果期間で順位決定 ヒーラー• ・HP回復量や回復できるタイミングを評価• ・HPリジェネによるHP回復も評価対象 BRV供給• ・供給できるBRV量を基準に評価• ・アビとBRVリジェネによるBRV加算も評価対象 壁役 タンク• ・敵視を自身に向け味方を守る期間も評価対象 完全体で評価 評価は、完全体での評価で統一しています。 完全体とは、レベルと覚醒を最大まで強化、相性武器は全てパッシブ化し、BT武器があるキャラはBT武器を、それ以外のキャラは真化完凸武器を装備しているキャラを指します。 さらにAFの厳選や幻獣ボードのパッシブ、強化ボードも全て習得した状態を指します。

次の