天パとくせ毛の違い。 あなたの髪質は?日本人特有のくせ毛タイプ・形状(4種類)の違い。

くせ毛と天パ(天然パーマ)の違いとは?【美容師が解説】

天パとくせ毛の違い

厳密な違いはないと思います。 ただ何となくですが、天パの方がやや強めのクセをさす場合が多い気がします。 言葉による違いはある? どうでもいいような話でもあるのですが、たまに聞かれるので考えてみます。 どちらにしても、明確な基準があって使い分けられているわけではありません。 全部くせ毛と言う人もいるでしょうし、全部天パというひともいるでしょう。 ただ何となくの語感からの肌感覚ですが、天然パーマの方がやや強めのクセをさす気がします。 ややカーリーなくせ毛だとそう呼ばれる確率が高い.. ような。 それからもうひとつ。 天パとおっしゃるのは大抵は一般の方の方が多いです。 美容師で天然パーマもしくは天パというワードを使う人はほとんど聞いたことがありません。 たいていくせ毛で統一されています。 不思議ですね。 参考にしてみてください! お役に立てれば幸いです。 こんにちは! 原宿・表参道の美容室でフリーランスの美容師として活動するシンバカズヤです。 美容師歴12年。 神奈川1店舗、愛知1店舗、都内3店舗を経て現在に至ります。 「たとえ髪の毛を切らなくても髪型と印象は変えられる」を信条に美容師をしています。 似合う髪型をわかりやすく論理的に提案します。 「美容室が苦手な方」や「そもそも髪型は何がいいのかわからない」といった方のために仕事をしています。 2016年ヘアカタログ掲載実績あり。 美容以外ではAppleとスターバックスとMr. Childrenをこよなく愛する美容師。 デジタルなものが好き。 2015年ヘアケアソムリエの資格取得。 ヘアケアや髪の毛のお悩みに関することはなんでもお任せください。 仕事中はA型と言われます。 実際は典型的なB型です。

次の

くせ毛と天然パーマの違いとは!?

天パとくせ毛の違い

くせ毛と天パって何が違うのだろう? そんな疑問を持ったことはありませんか? 簡単に言えば、天パは天然パーマといって『くせ毛の種類の中の1つ』です。 この記事では具体的に くせ毛と天パ違い、 治すための対策方法をご紹介します。 くせ毛と天パの違いとは? 美容院MAXでは公式LINEでくせ毛や天パでお悩みお客様1500名以上のご相談をお受けしています。 早速ですがお答えしてまいります。 天パ:生まれつきや遺伝によるのくせ毛のことです。 くせ毛:天パを含む、直毛には見られない『パサつき』『うねり』『広がり』がある髪質の総称です。 比べるとよくわかります。 この 『先天性』のくせ毛を天然パーマ(天パ)と言います。 天パの中には幼少期までは直毛だったにも関わらず、思春期を機に天パになってしまうことがあります。 これは、もともと両親やおじいちゃん、おばあちゃんの中に天パの人がいて遺伝子を受け継いでしまったことが原因です。 天パは優勢遺伝といって、子供に遺伝しやすいという特徴があります。 幼少期は頭蓋骨の発達段階ですから髪の毛が細いのです。 ですのでサラサラなのですね。 そんな中、骨格の成長が止まる中学生、高校生頃には髪の毛が太く丈夫になり、『大人の髪の毛』に変わってきます。 そうすると・・・・もともと持っていた優勢遺伝により天パになってしまうのです。 一方 後天性のくせ毛は、天パの遺伝子を持っていない直毛の人が外的ダメージによって引き起こされるくせ毛のことです。 天パ・くせ毛に最適な対策は? 天パとくせ毛の違いがわかったところで、どうやって対策、改善したら良いのか? そのようなご質問もたくさんいただきます。 先天性のくせ毛(天パ)であっても、後天的なくせ毛(ダメージ毛)であっても髪を『治す』ということはできないのです。 まず先天性のくせ毛(天パ)は断面図が楕円形の形をしています。 そして、後天的なくせ毛(ダメージ毛)においてもいったん傷がついた髪の毛は治すということはできません。 なぜなら髪の毛は皮膚とは違って神経が通っていないですし、血管も通っていません。 よって自己再生ができないのです。 とはいえ、対策はあります。 それはスタイリング剤やヘアオイルを使うことです。 なぜこれらの手法が有効なのかご説明しますね。 先天性のくせ毛(天パ)の解決策はヘアセット 天パは髪の毛が楕円形でうねることが原因です。 そうすることで髪の毛の光の反射が一定ではなくなり『チリチリ』とした髪の毛に見えてしまいます。 さらには空気中の湿気や水を吸ってしまうことで膨張してうねりが激しく出てしまいます。 ですから、油分で髪の毛表面をコーティングすることでまっすぐに見えるようになります。 原理を図解します。 それでは実際につけてみみた様子をご覧ください。 ヘアアイロンなしでここまでできます。 プリュムワックスもプリュム・デュールも保存料、アルコール、香料、着色料無添加でお作りしています。 リップクリームにも使えます。 そしてここからとても重要なのですが、髪の毛は一度受けたダメージを回復することができないのです。 ですから、ダメージでくせ毛になってしまった場合は綺麗で健康な髪が伸びてくるまで待たなくてはいけません。 そしてこれ以上ダメージを蓄積させないために、カラーやパーマといった施術を控える必要がありますし、普段から髪を傷めない努力をしなければいけません。 でも綺麗な髪が生えてくるまで待てないよ・・・ カラーだってしたい・・・ そのようなご意見をLINEでも多くいただくため、2018年に傷んだ髪を補修し、直毛のように綺麗なツヤを出す『プリュムヘアオイル』の開発を開始しました。 実際に1年間開発期間の中で美容室にいらっしゃるお客様のご意見をしっかりと商品に反映させていただきました。 実際にヘアダメージでクセが出てしまうお客様へ、開発したプリュムヘアオイルをつけてみます。 工場から届いたプリュムヘアオイル(販売前のボトル) つけて乾かすとこんな感じです。 わかりやすく、ビフォー&アフターで見てみましょう。 カラーをしてヘアオイルをつけただけです。 そして翌年2019年12月にお客様のご意見のもと23回の改良を施しダメージくせ毛に最適なヘアオイルができました。 もちろんくせ毛に最適なプリュムワックスをご使用いただく方も多いですが、よりサラサラ感が欲しい、髪の毛の補修にという方のためのヘアケアアイテムとなります。 なぜ、ダメージによるくせ毛がここまでまっすぐに見えるようになったのか、解説していきます。 ダメージを受けた髪の毛は表面のキューティクルが損傷し、穴が空いている状態です。 また穴が開いてしまうと内部の水分が蒸発して髪の毛自体が乾燥してしまいます。 ヘアオイルを使いたいけれど香料の匂いが苦手・・・ という方のために無香料としました。 また、肌が弱い方のための、保存料、着色料を一切含んでいません。 本当に髪の毛にいいことだけに特化したい方はプリュムヘアオイルがおすすめです。 まとめ 最後までお読みくださりありがとうございました。 今回はご質問者様からいただいた『くせ毛と天パの違いって何?』という素朴な疑問についてお答えしました。 天パもくせ毛も現代の医学では治すことはできない為、くせ毛に最適なヘアスタイリング剤やヘアオイルで補修する必要があります。 美容院MAX原宿では皆様のご意見のもとヘアケアアイテムを作っています。 ご気軽にLINEお友達登録お願いします。

次の

天然パーマとくせ毛の違いの違いを教えてください。

天パとくせ毛の違い

Contents• くせ毛と天然パーマの違いって何?種類は見分けられるの? くせ毛と天然パーマの違いって? 天然パーマとくせ毛の違いは、明確にはありません。 どちらかというと、なんとなく天パはくせ毛に比べると強烈なイメージがあり、髪型全体がうねっている場合なども「天然パーマ」と称されることが多いのではないでしょうか。 くせ毛や天パではない人からすれば、見た感じ髪の毛のクセが強い人はみんな天パに見えるということ。 しかし、くせ毛には種類があり、それぞれで特徴も直し方も異なります。 あなたのくせ毛に合ったヘアケアをすることで、シャンプーのCMのようなサラサラストレートまでは無理かもしれませんが、 確実により良い髪の毛が早く手に入りますよ。 くせ毛(=天パ)の4種類 波状毛 日本人に最も多いくせ毛が、 大きくうねりを描いたり、ゆらゆらと波打っている状態の 波状毛。 膨張しやすいという特徴があり、湿気などを吸い込むとボリュームが出てきます。 くせ毛のうち、この波状毛が出ていると天然パーマと言われやすい傾向があります。 捻転毛 波状毛のうねりを強くしたようなくせ毛。 コイル状にねじれており、軟毛でくせ毛の方に多くみられます。 前髪などの短い部分のスタイリングは非常に苦労します。 かなり乾燥している傾向があり、乾燥によるくせ毛とダブルパンチによってうねりが強く出ている場合も多いです。 連珠毛 表面がでこぼこしており、数珠が繋がったような形をしているのが 連珠毛の特徴。 一見ストレートに見えるのも特徴のひとつ。 連珠毛の髪の毛を根元から毛先までスーっと触ってみると、髪の毛がボコボコしているのがわかります。 また、ストレートなのにサラサラ感やツヤがないのも特徴です。 連珠毛の厄介なところは、 引っ張ると非常に切れやすいというところ。 髪の毛のボコボコは、太いところと細いところが交互に生えてきているサインで、この細い部分を引っ張ると切れやすいそうです。 クシを使う場合も引っ張らないよう、注意が必要ですね。 縮毛 もっとも強いくせ毛で、 細かく縮れた髪が特徴的な、深刻度合いが高いくせ毛。 縮れが綺麗な縮れであれば、比較的スタイリングし易いくせ毛の種類だと思いますが、程度がひどいとパンチパーマみたいになってしまうので、かなりやっかいなくせ毛なんです。 くせ毛と天然パーマの違いを知って治す方法 波状毛 くせ毛の中では、一番対策しやすいのがこの波状毛。 軽度のものであればヘアケアを見直したり、食生活を改善することできれいなストレートになることもあります。 また、 【くせ毛を生かすスタイリングをする】というのも効果的です。 水分バランスを整えつつ、髪の水分量が変化しにくいヘアケアをしてあげることが主な対策方法となります。 参考:くせ毛を生かすスタイリングは 捻転毛 捻転毛は乾燥していることが多く、縮毛矯正やカラーによる薬剤のダメージも受けやすく、髪がパサパサになってしまうこともあるので、注意が必要。 縮毛矯正は、強くかければ一時的にサラつや髪になったように思いますが、あれは髪の毛をストレートにしたことによる光の反射のおかげでもあります。 根本的な髪質改善を行って、縮毛矯正の効果を持続させることが、長期的なサラツヤ髪を手に入れるポイントです。 参考:捻転毛のケアの仕方は 連珠毛 乾燥して傷んだ髪は、雨や湿気を含んで膨張しやすく、表面だけ広がります。 そのため、髪の毛の表面だけうねり毛が目立つというわけです。 この表面のうねりが、実はぴょんぴょん飛び出る髪の毛の原因にもなります。 縮毛 縮毛に関しては、その名の通り縮毛矯正が対策としては最善ですが、繰り返し施術を行ってしまうことでダメージが蓄積されていきます。 縮毛矯正を行う場合も、根本的な髪質の改善を同時に行っていくようにしましょう! 縮毛矯正をしてもらう美容師さんは、必ず信頼できる方にお願いして下さい。 参考:縮毛矯正の失敗のリスクは まとめ いかがでしたでしょうか。 くせ毛には4種類あり、それぞれ重度や特徴が違うので、ヘアケアもそのくせ毛に見合った対策が必要。 あなたのくせ毛は、あなたが一番よくわかっているはず。

次の