はてな 株価。 はてな(3930)

はてな、「スプラトゥーン2」効果で株価急騰

はてな 株価

その通りです。 現時点で 日本株が上がるはずがないのです。 日銀が頑張って、 ETFを買い増しして、 日経平均株価の下支えに注力しても、 コロナが 蔓延している日本で 日本株が安定して上昇することはありえないことでしょう。 日銀がいくら 頑張って量的緩和をしてもウイルスが減らなければどうしようもありません。 まあ、日経平均が21,000円以上をキープしてくれたら 御の字です。 そんな中、 バンダイナムコホールディングス【7832】が プラテンしたことは特筆事項です。 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ ソースネクスト【4344】は落ち方が尋常ではなく 失敗した気がします。 ただ、簿価が393円の1,000株なので損切りしても傷は浅いです。 一方、深みに入り、やばい状態になっているのは ユーザーローカル【3984】です。 東証1とは思えぬくらい出来高少なすぎで、平均簿価が3,365円で1,000株なので、こちらの含み損はずっしりきますが、下落率では、まだ1割超の段階なので逃げ場はこの先でてくるかもしれません…。 なんて考えていること自体、少し弱気になっている今日この頃です。 相場は、 「相場の反転は多数派が納得した瞬間から始まる」です。 町のあちこちで通りが血に染まっているときこそ、買いの絶好チャンスだという、ネイサン・メイアー・ロスチャイルドの名言からすると、今はまだ、 新型コロナウイルスの感染拡大が進行中の状態であり、町のあちこちで通りが血に染まっている状況ではありません。 なので、 V字回復するには相当期間要しそうです。 狼狽売りすることなく、気長に頑張りましょう。 あと、ショッキングなニュース( コロナ破産)と 偶然のショットです。 神戸クルーズ線 コロナ破産のニュースです。 ルミナス神戸2の経営会社が 破産というショッキングな出来事を今知りました。 国内最大級のレストランクルーズ船で、神戸では有名な観光スポット・デートコースでもありました。 Kensinhan も何度か利用したことがあり、非常に残念です。 債権者にとっては面白くないでしょうが、観光客の立場からは、上手く再生できることを期待します。 【神戸クルーズ線 コロナ 破産】 ルミナス神戸2の経営会社が破産 2020年3月2日、国内最大級のレストラン船「 ルミナス神戸2」を神戸港で運営するルミナスクルーズは、神戸地裁に民事再生法の適用を申請。 近年、天候不順による運航中止などが響いて収益が悪化しており、それに追い打ちをかけるかのように、 新型コロナウイルスによる肺炎拡大で予約のキャンセルが相次いでいたとのことでした。 新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の影響があまりにも大きかったといえます。 ちょうど先月、 神戸メリケンパークオリエンタルホテルに滞在中、バルコニーから神戸市内を一望する景色を撮影した際に、 偶然「 ルミナス神戸2」が撮影されていました。 画像右下に英字でLUMINOUS KOBE-2とあります。 この船で間違いありません。 なんか、寂しそうに映っている様に感じます。 こうした コロナショックによる 破綻ニュースは株価にも連鎖的に影響しています。 これ以上、 コロナ破綻を出さない様、政府の対応が試される時です。 早く収束することを祈るばかりです。 kensinhan.

次の

はてな[3930]2ch掲示板 株価の反応/市況まとめ

はてな 株価

89 円 約定回数 80 回 売買最低代金 197,800 円 単元株数 100 株 時価総額 59. 8 89. 8 3. 1 92. 1 3. 1 89. 8 3. 1 84. 4 3. 1 84. 2 3. 49 情報提供 株価予想 業績予想.

次の

【はてな(3930)の株は買い?】今後の株価の分析をしてみた

はてな 株価

その通りです。 現時点で 日本株が上がるはずがないのです。 日銀が頑張って、 ETFを買い増しして、 日経平均株価の下支えに注力しても、 コロナが 蔓延している日本で 日本株が安定して上昇することはありえないことでしょう。 日銀がいくら 頑張って量的緩和をしてもウイルスが減らなければどうしようもありません。 まあ、日経平均が21,000円以上をキープしてくれたら 御の字です。 そんな中、 バンダイナムコホールディングス【7832】が プラテンしたことは特筆事項です。 株で稼ぐ Kensinhan の投資ブログ ソースネクスト【4344】は落ち方が尋常ではなく 失敗した気がします。 ただ、簿価が393円の1,000株なので損切りしても傷は浅いです。 一方、深みに入り、やばい状態になっているのは ユーザーローカル【3984】です。 東証1とは思えぬくらい出来高少なすぎで、平均簿価が3,365円で1,000株なので、こちらの含み損はずっしりきますが、下落率では、まだ1割超の段階なので逃げ場はこの先でてくるかもしれません…。 なんて考えていること自体、少し弱気になっている今日この頃です。 相場は、 「相場の反転は多数派が納得した瞬間から始まる」です。 町のあちこちで通りが血に染まっているときこそ、買いの絶好チャンスだという、ネイサン・メイアー・ロスチャイルドの名言からすると、今はまだ、 新型コロナウイルスの感染拡大が進行中の状態であり、町のあちこちで通りが血に染まっている状況ではありません。 なので、 V字回復するには相当期間要しそうです。 狼狽売りすることなく、気長に頑張りましょう。 あと、ショッキングなニュース( コロナ破産)と 偶然のショットです。 神戸クルーズ線 コロナ破産のニュースです。 ルミナス神戸2の経営会社が 破産というショッキングな出来事を今知りました。 国内最大級のレストランクルーズ船で、神戸では有名な観光スポット・デートコースでもありました。 Kensinhan も何度か利用したことがあり、非常に残念です。 債権者にとっては面白くないでしょうが、観光客の立場からは、上手く再生できることを期待します。 【神戸クルーズ線 コロナ 破産】 ルミナス神戸2の経営会社が破産 2020年3月2日、国内最大級のレストラン船「 ルミナス神戸2」を神戸港で運営するルミナスクルーズは、神戸地裁に民事再生法の適用を申請。 近年、天候不順による運航中止などが響いて収益が悪化しており、それに追い打ちをかけるかのように、 新型コロナウイルスによる肺炎拡大で予約のキャンセルが相次いでいたとのことでした。 新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の影響があまりにも大きかったといえます。 ちょうど先月、 神戸メリケンパークオリエンタルホテルに滞在中、バルコニーから神戸市内を一望する景色を撮影した際に、 偶然「 ルミナス神戸2」が撮影されていました。 画像右下に英字でLUMINOUS KOBE-2とあります。 この船で間違いありません。 なんか、寂しそうに映っている様に感じます。 こうした コロナショックによる 破綻ニュースは株価にも連鎖的に影響しています。 これ以上、 コロナ破綻を出さない様、政府の対応が試される時です。 早く収束することを祈るばかりです。 kensinhan.

次の